*

外壁の塗替え

外壁の塗替え説明する人の違い

今日は外壁の塗替えに関する話をしてみたいと思います。

昔から、

ハウスメーカーさんの家づくりの説明と、

工務店さんの家づくりの説明

では、

あっちはこうやって言ってくるけど、こっちの見解は違う!

といった感じで内容が違う事が多くあります。

通常、そういった場合は、

お客様側で判断しなければいけませんが、

その中でも、

今回の外壁に関する双方の主張の違いは多いように思います。

外壁の塗り替えに関する意識の違い!

とあるハウスメーカーさんの営業マンさんから

『弊社はタイル外壁を採用している為、家を建ててからのメンテナンスコストが必要ありません。その為、通常15年に1度必要な外壁の塗替えコストを考えなくても大丈夫です。』

『外壁の塗替え費用は、家の大きさによっても違いますが、150~200万円ぐらいかかる事もあります。新しい家が60年間持つとして、3回の塗替えが必要なので、450~600万円ぐらいの費用を見なければいけません。』

『タイル外壁は初期費用は100~200万円追加でかかりますが、塗替え費用が必要ないのでお値打ちです。』

という説明がありました。

一方、

とある工務店さんの説明は

『タイル外壁は高いですよ。物によりますが、200万円~300万円ぐらいですかね。お値打ちなものもありますが…それよりも今、サイディング外壁も進化してきている為、塗替えサイクルは延びています。15年ぐらいは必要ありませんよ。』

といった説明。

この状態だと、

ハウスメーカーさんで聞いたメンテナンスのいらないタイル外壁じゃないと!

と思われる方も多いと思います。

しかし、

ハウスメーカーさん、工務店さんともう少し深く話しを聞いていくと、少し内容が変わってきます。

例えば、

そのハウスメーカーさんで、

『弊社でも、サイディングの外壁材もあります。が、こちらも30年間はメンテナンスは必要ありません。』

という説明。

“そうか、やっぱりハウスメーカーさんの家の方が質が高いんだ!”

とさらに拍車をかける内容に聞こえますね。

やっぱりハウスメーカーの方が質が高いの??

だけど、

その一方で、

工務店さんから、

『そうですね、15年毎に塗替えをしてもらうとして、1回にかかる費用は100万円ぐらいかな。』

という説明。

…となってくると、

“ん?少し双方の説明が食い違ってきたぞ!”

となってきます。

さらに、

工務店さんから

その外壁の性能を見せてもらうと、

『この外壁は、光触媒を採用していて、紫外線による劣化は30年後も新築時から比べても10%ぐらいです。』

『でも、塗り替えに関しては、15年ぐらいで一度のペースを考えておいた方が無難ですよ…^^;』

という話を聞く。

実は、

どちらも、殆ど同じ性能の外壁をつかっていたとしても、説明が違う

んです。

また、認識しておきたい事として、

ハウスメーカーさんと工務店さんでは、塗替え費用自体が結構違う

という事ですね。

さらに、

工務店さんからは

『もしタイル外壁としても、目地部分(外壁をつなげるゴムのような所)はメンテナンスが必要です。メンテナンス時には足場も必要になってくる為、15~30年ぐらいに1度30万円ぐらいは必要です。』

といった説明が出てきました。

この説明をハウスメーカーさんに投げてみると、

『費用はその時々ですが、確かに必要です。』

といった答え。

因みに外壁をつなぐ目地部分は、地震の際に外壁同士の緩衝材としての役割を持たせている事もありますので、無ければ良いという話でもありません。

外壁の塗り替えは要らなくても家全体のメンテナンス費用は必要!?

上記をまとめると、

説明者によって、同じ物(商品)を説明するでも、よく言う人もいれば、悪く伝える人もいる。

という事を考慮しつつ、

  • それぞれの家の仕様の違い
  • お願いする建築会社さん

によって、

数値や金額は違ってくる

と言う事ですね。

外壁の塗り替え

知っておかなければいけない実際にかかる家のメンテナンス費用

例えば、上記の話は、

外壁の塗替えサイクル以外にも各社のメンテナンス費用の違いも聞いておく必要があるという事ですね。

60年間の家として考えると

  • A社:サイディング15年で200万円:
    3回の塗替え費用で600万円
  • B社:サイディング15年で100万円:
    3回の塗替え費用で300万円
  • C社:サイディング10年で70万円:
    5回の塗替え費用で350万円
  • D社:タイル外壁の為、30年に一度の目地補修と外壁のクリーニングのみ。
    メンテナンス費用が割高で一回150万円、タイルの初期費用が200万円

といった違いを把握していかなければいけません。

また、

外壁のメンテナンスが全く要らない家なんてない!

という意見の方も建築業界には多くいますし…。

その他、実際にハウスメーカーさんで要らないと説明を聞いて安心して家を建てた方で、

『性能的には問題ないけど、美観的に綺麗にしましょう!』

といった説明をアフターメンテナンス部門、リフォーム部門から、塗替えや補修を言われてしまう事も多くあります。

実際に、

そういったメンテナンスフリーを謡う会社さんのタイル外壁でも、街中で汚れているのを見かける事もありますので、

メンテナンスフリーと言うのは、少し言いすぎ!

なところもあるかもしれませんね。

建築業界の最近の傾向として、外壁の塗替えサイクルの長期化は進んできていますが、絶対にこれ!というのは少し言いづらい話ですが。

個人的には、

最終的には、デザイン上の問題、つまり好みで決められる方が良いのかな?

と思える話でもあります。

それぐらい、

外壁業界全体の性能UPがある為です。

少し例を出しましたが、外壁以外でも色々と建築会社さんでいう事が違う事はよくありますので、ご参考下さい。

家づくりは、事前に覚えておくべき知識があります。

また、説明を受けた際に、しっかりと聞いておきたい内容というのも多くあります。

そういった家づくりに関する疑問・質問などあれば、こちらからお問合わせ下さい。

↓↓↓参考記事はこちらから↓↓↓

参考記事1:ハウスメーカーと工務店の違い

参考記事2(次の記事):ハウスメーカーさんの工期が気になる件

参考記事3:子供が賢く育つ家づくり?子供を賢く育てる家づくりの5つのポイント

↓↓↓家づくりの相談はこちらから↓↓↓

Rebroathome

関連記事

中古住宅の購入

中古住宅の購入時の価格の交渉って?

今回は中古住宅の購入に関しての話をしていきたいと思います。 少し...

記事を読む

リショップナビ②

【リショップナビ対談企画②】カスタマーサポートってどんな人??

リショップナビさんとの対談企画②:カスタマーサポートってどんな人? ...

記事を読む

リフォーム業者比較

【リショップナビ対談企画】インターネットでリフォーム業者を探す!?

今回から、3回に渡って、リフォームの話をさせて頂ければと思っております...

記事を読む

注文住宅を建てるなら!?

注文住宅を建てるなら!

はい、今回は2つの話題から『注文住宅を建てるなら!』という話を...

記事を読む

e戸建06

e戸建6回目のコラム掲載しました!

ようやく少しすごし易い気温になってきましたね^^ さてさて、毎月...

記事を読む

新着記事

e戸建て:間取り

e戸建て8回目のコラム掲載【間取りの4Step】

【e戸建て8回目:その間取り、トキメク間取りになってます??】...

記事を読む

中古住宅の購入

中古住宅の購入時の価格の交渉って?

今回は中古住宅の購入に関しての話をしていきたいと思います。 少し...

記事を読む

こんな家づくりができたら最高ですね☆

先日、家づくり相談者さんから、感謝のメールを頂くことが出来ました^^/...

記事を読む

リフォーム比較03

【リショップナビ対談企画③】リフォームをしよう!

リショップナビさんとの対談企画3回目(最後回)です。 *月末のバ...

記事を読む

e戸建7回目&9月は決算月

e戸建7回目のコラム掲載!、、と9月は会社の決算月!!

*e戸建コラム7回目:家の施工品質と瑕疵担保のお話し e...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

e戸建て:間取り
e戸建て8回目のコラム掲載【間取りの4Step】

【e戸建て8回目:その間取り、トキメク間取りになってます??】...

中古住宅の購入
中古住宅の購入時の価格の交渉って?

今回は中古住宅の購入に関しての話をしていきたいと思います。 少し...

こんな家づくりができたら最高ですね☆

先日、家づくり相談者さんから、感謝のメールを頂くことが出来ました^^/...

リフォーム比較03
【リショップナビ対談企画③】リフォームをしよう!

リショップナビさんとの対談企画3回目(最後回)です。 *月末のバ...

e戸建7回目&9月は決算月
e戸建7回目のコラム掲載!、、と9月は会社の決算月!!

*e戸建コラム7回目:家の施工品質と瑕疵担保のお話し e...

→もっと見る

PAGE TOP ↑