Rebroathome

自分でつくるテーブル

投稿日:2014/12/07 更新日:

今回はDIYの話です。しかも個人的なご報告も兼ねての話です。

“もしかすると、こういった家づくりも元気があればあり!?ww”

という話です。

因みに、後に出てくる写真を見て、デザインセンス云々を言いたくなる方も多いかと思いますが、あくまで一つの参考としてお考え頂ければ幸いです。

前置き長いですね…

自分でテーブルをつくる

え~、実は、11月初旬から取り掛かっている事務所づくりに関する話です。

自分でテーブルをDIYでつくったので、せっかくなので見て頂こうかと思い記事にしてみました。

因みに、私、DIYは“ど素人”です。

なので、何度も言いますが、完成の質に関しては目を粒って頂ければ幸いですww

さてさて、11月から始めた事務所づくりですが、

個人的な事務所づくりのテーマは、

お金を出来るだけかけずに、極力DIYで、しかもお手軽に出来るものを!

というテーマです。(現在進行中)

年内には全て完成したいな~といった意気込みで作業をしておりますが、なかなか進まず…もちろん、年内完成は諦めていませんし、既にそこで家づくりの相談にも来て頂いていたりするので、何時、何処をもって完成とさせるかは、個人的にも判断が難しいですが、少しづつ完成させているような状態です。

このままでは、以前、写真をブログでUPすると言いつつ、全然UP出来ないかも!と考えた末、完成したパーツ毎にUPして行こう!!と結論を出しました。スミマセン

決して小出しにしている訳ではありませんので、お許しください。

自分でつくったテーブル

こんな感じのテーブルが出来上がりました。

写真でわかりますが、

  • 椅子はイケアで買いました。
  • アイアンの足脚(4本セット)はネットで買ってます。

ので、DIYと言っても、簡単なものです。

しかも、天板は構造用合板で、工務店さんからもらい物(工務店さんから)笑。

…何がDIYだ!と突っ込まれそうですが…

シンプルなテーブルで、サイズが

1000×1800(mm)の大きなテブール。

椅子3つを並べてもゆとりのあるサイズです。

個人的な好みで行けば、少しシンプルすぎる為、もう少しだけ飾り付けも考えていますが…

さてさて、少し今回は、テーブル作成に関してお伝えできればと思います。

天板探し

もともとテーブルは、自分で造ってみようと考えていたのですが、意外と、天板と脚の組合わせも価格がするな~と思いつつ考えたのが、今回のテーブルです。天板は貰い物!!笑

何せ予算を抑える事がメインの為!

そこで考えたのが構造用合板、しかも工務店さんからお知恵を頂き、一枚で厚みが30mmのものをつかえば、充分に大丈夫という話を聞きました。

DIYとして行ったのは、

そのままでは、天板の表面がザラザラな為、テカテカにしようと思った事。

ぐらいです。笑

テカテカにする方法は、

  • クリアの塗装(ホームセンターで2000円ぐらい)を1度、そのまま塗り、乾いてから、サンドペーパーを軽くかける。
  • また塗って、ペーパーをかける。
  • それをもう一回繰り返して、最後にまた塗ってテカテカにしていく。

だけですね。

天板は少しだけこだわって、コーナー部分を写真のようにカットしてもらいました。(こちらも工務店さんにお願いして…笑)

何となくDIYとか言うのが恥ずかしくなってきましたが、

今回思ったことは、

  • 作業は意外と簡単!
  • だけど、つくるまでの検討期間が大変。

という事。

また、

  • 鉄脚も捜しが、意外と無いものだと思いました。

*因みに、最近では、キックスターターのプロジェクトで、鉄脚に関するプロジェクトがありました。当初は、これを使おうかと思いましたが、何となくやめて今回の鉄脚にしました。テーブルの脚と天板の組合わせも今後増えていくと、より造作家具づくりを楽しむ事が出来るかもしれませんね。

あと、調べてみて思ったのが、構造用合板(厚み9mm(一枚1820×910mmのサイズ)1000円ぐらいのもの))でもホームセンターとかだと、意外とするな~という事です。

*家づくりを考えている方であれば、その工務店さんにお願いしてくれるかどうかを聞いてもらうと良いと思います。しかも、厚みが30mmの構造用合板だと、意外とホームセンターにも置いてない事も多いですし、高いですしね。

テーブルには既に愛着が

デザイン云々の皆様の評価は勿論ありますが、今回思った事として、DIYは楽しいですね。

脚を探す事も、つける位置とかを考えるのも楽しいですし、天板も色々と考えた末に行き着いた話。考える期間はかかりましたが、完成した際の喜びは完全に自己満足ですが、楽しいですね。

因みに、とにかく常に頭の中のどこかに、『テーブルどうしようかな?』があり、それが1ヶ月ぐらい続きましたので、つくるまでは本当に大変。笑

新しい事務所は、もともとリノベーション物件と言う事もあり、ベースが綺麗な事務所で、白い壁と床、天井のコンクリートと、モダンな部屋になっていますので、シンプルに!少し木目をだして暖かみを!と言う感じで作りましたが…

皆様も是非、失敗を恐れず、少し思い切ったDIYをしてもらうのも家づくりの面白い所かな?と思ったので、記事としました。

また、12月はちょっとづつ写真をUPしていければと思います。

ではでは

家づくりの相談はこちらから、是非テーブルを見に、事務所にも脚をお運びくださいね。

メルマガセミナーリンク

↓↓↓【理想がみつかる!】家づくり無料相談はこちらから↓↓↓

家づくりサイト

*気軽にお問合わせください^^

アドセンス広告(記事下)




アドセンス広告(記事下)




-Rebroathome

執筆者:


  1. […] 先日の記事で、テーブルのDIYをした話しをさせて頂きました。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

解体工事

解体工事のお手伝い

最近、とあるハウスメーカーさんで契約した方が、解体業者さんを紹介して欲しいというご要望を、立て続けに3件相談して頂き、実際に工事見積もりを拝見させて頂いた事がありました。 内訳を言うと 私が知っている …

動物占い×間取り①

動物占いをつかって、最適な間取りをつくろう!~①基礎~

*個性心理學研究所認定講師・認定カウンセラー:安藤智子さん監修 「愚者は占いに振り回され、賢者は占いを活用する」 … 『…ん??…牧原、何をいきなり言い出すんだ?』 と思われる方も多いかと思いますが^ …

理系男子

家づくり、理系男子(夫)の底力!

愛知県内を行ったり来たり、一日で平均100Kmは車の運転をしている牧原です^^; 今日は、 書籍で最も反響の多かった、理系男子(夫)ついて、擁護する記事^^ をお話ししていきたいと思います。 … 理系 …

Rebroathome

Rebroathomeのこれから

先回、先々回の続きです。 結構色々とRebroathomeの経緯をぶっちゃけて書いてますが、よくよく聞かれる問いでもありますので、お伝えしておこうかと少しまとめて記事にしております。 もう少しだけお付 …

Rebroathomeのイベント案内

Rebroathomeのイベントのご案内 at岡崎市

本日はRebroathomeのイベントのご案内です。 この度、岡崎市で行われるイベントに協賛する事になり、家づくり相談ブースを出店する事になりました^^/ 協賛と言っても、とある工務店さんのご厚意から …