ハウスメーカー ハウスメーカーと工務店の違い

ハウスメーカーで契約しても施主手配、3つの注意点

投稿日:2014/07/08 更新日:

先回、ハウスメーカーで契約した時に、施主手配として一般的な外構の話をさせていただきました。

今回は、もう少し踏み込んだ施主手配に関する話をしていきたいと思います。

今回の記事は、例えば、

ハウスメーカーで建てる事は決めた!でも内装もこだわりたい!

という方にとっては考えてもらえる記事だと思います。

前提の話をさせて頂くと、ハウスメーカーと工務店の違いの記事でもお話していますが、

内装にこだわろうと思うと

ハウスメーカーさんでは、費用UPありすぎて無理!

でも…、本当は、

好きなイメージ写真を見てこんな感じにしたい!

施主手配の内装

例えば、

上の写真のような感じの木の質感が好きで、壁の一部で綺麗な木をつかいたい!

と思っても、ハウスメーカーさんにお願いすると、かなり高い追加費用をとられてしまいます。

理由としては、色々とあるのでここでは省略しますが、とにかく費用UPがかなりします。

この費用UPですが、通常の工務店さんなどに頼むのと比べて4割ぐらい高い費用UPとなると言われています。
*もちろん各ハウスメーカーさんでも違いますが

洗面の写真

例えば、

上の写真のような感じで、洗面台はこだわって良いものにしたい!

と思っても、

ハウスメーカーの営業マンさんからは、

『保証対象から外れるのでこの商品はつけれません!似たような商品がこのメーカーさんから出ているのですが(提携している会社さん)、費用UPはこれだけかかります。』

と言われる事も…

結果として、通常の標準仕様の洗面台から比べると、単純に+50万円かかったりします。

施主手配で内装

で、ここからが本題です。

内装にもこだわりたいし、お金も抑えたい!

と考えた時に、

ハウスメーカーで全てお願いするのではなく、

施主手配で大工さんなどに直接話を持っていく事を考えて頂くと良いかと思います。

施主手配の内装を依頼する時の注意点

最近2件ほど、立て続けに上記のような相談を頂いており、

この記事では、単純に自分たちで施主手配の業者さんを探せば良い!という話でも無く、覚えておきたい注意点がありますので、

今回は、3つお伝えしたいと思います。

ハウスメーカーの工事に慣れているかどうか

まずは、施主手配で一番難しいのが、

手配先の業者さんが、ハウスメーカーさんの工事に慣れているかどうか

です。

例えば、

ハウスメーカーさんの図面を見て、現場を見なくても構造を理解できるかどうかで、提案の質が変わります。

工期が短く済んだりするメリットも…

通常、施主手配の内装をお願いする場合、ハウスメーカーさんの工事が終わってからの工事になる為、引渡しまでのスケジュールもおさえておきたい話ですね。

そこら辺のダンドリやスケジュール観など、ハウスメーカーさんとの話合いが出来るかどうかは、実際の生活できるタイミングが変わったり、無駄な工事をなくして、価格を抑えるといった本来の趣旨がずれてしまう事もあります。

ハウスメーカーとの保証の範囲

施主手配をする際、一番怖いのは、保証の対象外となる事

です。

例えば、

洗面所を施主手配にした場合、もし水漏れなどを起こしたり、菅にものが詰まってしまった場合、『こちらは悪くない!』と言われて、どちらからも逃げられる事です。

なので、ここら辺のやり取りをしっかりとしていかないといけません。

つまり、ハウスメーカーでの保証、施主手配をした会社の保証と別ける必要があり、

その為には、事前の話合いが必要になってくると言う事です。

また、そもそもハウスメーカーさんの保証といっても、どういった場合に無料の保証がつくのか、どういった場合は、有償での対応となるのかは確認が必要ですし、その保証期間の確認も重要です。

全ては担当者さん次第

担当営業マンさんの理解力

最後は、

ハウスメーカーさんの担当営業マンさんの質

です。

施主手配への理解力はもちろん、経験や対応力、会社との交渉力、などがあるか無いかで、そもそも施主手配が出来る、出来ないが出てきます。

ここら辺は、少し知っておいてもらいたい話ですが、営業マンさんも、施主手配を行う場合、

ダンドリや自社での施工担当者や設計マンへの交渉など色々と大変

なんです。

つまり、それらを踏まえて

面倒だと思わずに、しっかりとダンドリしてもらえるかどうかはかなり重要なので、担当営業マンさんの質というのも見極めていく必要があります。

長くなってしまいましたので、ここら辺でやめておきますが、

施主手配は内容によっては、意外と制約があります。

そこら辺を漠然とでも知っておいて頂ければと思います。

  • 施主手配に関する疑問・質問、
  • 施主手配が出来る建築会社、工務店・建具屋さんの情報や紹介など

ご希望があれば、下の問合わせボタンからその旨をお書きいただきお問合せいただければと思います。

↓↓↓参考記事↓↓↓

次の記事:ハウスメーカーで契約しても施主手配:こんな感じもどうでしょうか??

参考記事1:インテリア実例集

メルマガセミナーリンク

↓↓↓【理想がみつかる!】家づくり無料相談はこちらから↓↓↓

家づくりサイト

*気軽にお問合わせください^^

アドセンス広告(記事下)




アドセンス広告(記事下)




-ハウスメーカー, ハウスメーカーと工務店の違い

執筆者:


  1. […] 参考時期2:ハウスメーカーさんで契約しても施主手配、3つの注意点 […]

  2. […] 先回の施主手配の3つの注意点で少し記事としては以上ですが、 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

工務店で気をつける建具の取り扱い

先回の記事でハウスメーカーの建具の話をしました。 少し補足的な説明をさせて頂きますね。 ハウスメーカーさんと、これからお伝えする工務店さんで決定的な違いの話をすると、 ハウスメーカーさんは、もし気に入 …

ハウスメーカー

元ハウスメーカー営業マン家づくり概論~ハウスメーカーとは?~

このページでは、ハウスメーカーって何??を改めて説明してみたいと思います。 因みに先にお伝えしておきますが、明確な定義はありません。 無いのですが、私なりに、すごく簡単に解釈すると、 全国展開している …

家の見積内容を確認をする

ハウスメーカーの見積り内容確認方法

今回はハウスメーカーの概算見積り(資金計画書)の確認方法をお伝えしていきます。 少し家づくりの実践的な話です。 以前、ハウスメーカー高いよ!という内容でブログ書いてますが、そちらと併せてお読み頂ければ …

それでも

ハウスメーカーさんで坪庭、下屋、大きなバルコニーを作るなら

先回の続きで、ハウスメーカーさんで家づくりを考える際、坪庭、下屋、大きなルーフバルコニーを作るのは、通常の家づくりよりも割高になりやすい事をお伝えしました。 *今回のブログはかなり短めですm(_)m …

瑕疵担保責任

ハウスメーカーと工務店の違い【保証】

ハウスメーカーと工務店の違いで先回最後とお伝えしておきながら、この話を先回の記事を書いてるタイミングで思いついたので、プラスしてお伝えしていきます。*…すみません 家づくりを依頼する会社を決める理由 …