これからの家づくり ハウスデザイン

家づくり、新築時だからこそ、ホームシアターのセットも考えてみるのもあり!??

投稿日:2015/11/13 更新日:

自宅でホームシアター

『よーし、今日は、家で映画でもみようか!』

リビングのソファーに座りながら、家族や友人とそんな話に。

『ちょっとまってね!』

と、ご主人様がおもむろにボタンを押すと

  • 自動でカーテンが閉まる
  • 照明がつく
  • プロジェクターが出てくる
  • 自慢のサウンドシステムから音楽が流れる

なんか素敵ですよね。

こういったシステムが自宅にあったら…

自宅にいながら映画館は、マイホームの一つの夢にもなりそうですよね。

因みに、

ホームシアターは、それこそスピーカー選びからシステム選びまで、選ぶものによっては、かなりピンキリの価格観になります。

音響システムをどう配置するか?

などによって、造作の家具なども考える必要がありますね。

当然ですが、この造作家具なんかもピンキリですし、

例えば、そういった一連のシステムなどに1000万円かけよう!

と思えば、簡単にかけられるのがこのホームシアターですね。

*かなり大げさに言ってしまいましたが…^^;

ホームシアター

自宅を映画館に!ホームシアターをつくろう!

はい、今回は、こういった話をしていきたいと思います。

というのも、先日、少しホームシアターの専門家の方と話をした為です。

ホームシアターの専門家…音響システムの会社さんですね。

話を聞いて、少しご紹介したいな~と思いましたので、家づくりの知識として聞いていただければと思っております。

因みに、名古屋市内で言うと、そういった一連の音響システムを売ってる会社さんって、片手で数えられる程度しかないそうです。

大手の家電屋さんで、そういった音響を買うのと何が違う?

因みに、簡易的なホームシアターなら、家電屋さんでも対応が十分に可能です。

今回のような音響システムの会社さんに依頼する理由としては、

家づくりの初めから、システムとして入れる場合ですね。

例えば、

  • 配線をごちゃごちゃ見せたくない。
  • 上記のような一連の動作によって、気持ちよくホームシアターが出来る
  • 設備でトラブルがあった時に安心できる
  • 造作家具などの打合せを業者間でしてもらえる

などの“安心して”といったメリットがあるかと思います。

購入するメーカーにもよりますが、

例えば機器の不具合があった時の対応は、それぞれの会社さん(音響メーカーさん)でかなり違うらしく、そういった音響の専門家さんにお願いする事で、そういった安心(システム全体のメンテナンスするという観点)を提供できるそうです。

配線トラブル、システムトラブル、機器のトラブル、電波トラブルなどをトータルしてケアしてくれるかどうか?

という話ですね。

その他にも

例えば、

  • 天井からテレビをつるしたい
  • テラスにも連動してスピーカーをつけたい
  • キッチンやダイニング、リビング、お風呂などそれぞれで気軽に、だれでも操作できるようにしたい

などの

“やりたい事”に対して“カスタマイズ”してくれる便利さ

というのも音響屋さんが一括して提案してくれる良さになるかと思います。

最終的には、自分たちがどこまでやりたいか?

によって

自分たちで出来る範囲かどうか?の違いが出てくるようです。

今は、機器自体は結構安くなってきた!!?

はい、実は、こういった音響システム自体は、一昔前(5~6年前)から比べれば、非常に安くなってきているのが事実です。

色々な要因がありますが、

そもそも現状の話からすると、インターネットに関連する機械が非常に安くなった為です。

また、MP3やMP4のデータ送信技術の向上なども要因としてあって、そのデータ容量次第では、スピーカーの性能をあげる必要のない感覚も浸透してきているらしいです。

  • 機器自体が安い
  • 機器供給の新しい会社さんの台頭
  • IPadなどを使って、ある程度のシステム補助が出来る
  • ハードディスクの価格が非常に安くなった

など、様々な要因があるかと思いますが、とにかく音響機器自体は、昔と比べて安くなりました。
*と言いつつも、結構な価格だとは思いますが…^^;

これは、その音響屋さんも安くなったと言ってました。

因みに、スピーカー一つの単体であれば、天井埋め込み費用は2~3万円ぐらいですよ~との事でした。

ついでに、

取り込むシステムも昔に比べれば安くなりました!

という話で、一般的な感覚(個人的な感覚)から言えば、ホームシアター自体は結構な価格観かと思いますが、今だからこそ検討してみるのも一つかもしれませんね。

新築時だからこそ、綺麗にお値打ちに施工できる

因みに新築時だからこそ綺麗に施工できる…というのは、良いですね^^

  • 配線が見える見えないの違い
  • 機器の配置の配慮
  • 電波が通るルーバーの造作家具

など、新築時だからこそできる施工というのも多いと思います。

意外と?

マンションなんかだと、後々の売却も考えて、置き型のスピーカーが多いみたいです。

つまり、家づくり、注文住宅ならではの工事といっても良いのが、このホームシアターだそうです。

名古屋エリアはマンション市場と注文市場が半々ぐらいの市場ですが、もし、色々と検討している方がいれば、そういった観点からもホームシアター、音響関係で50万円ぐらいは予算に入れてみたい!

を検討して頂くと良いかもしれませんね。

個人的には、映画好きなので、ホームシアターには憧れもあり、少しブログとして記事としてみました。

参考記事:坪庭の作り方

【絶対!素敵な“家”にする!vol2】-間取り-

Rebroathomebook2

↓↓↓【電子書籍vol.01】も好評発売中^^↓↓↓

Rebroathomebook

↓↓↓【理想がみつかる!】家づくり無料相談はこちらから↓↓↓

家づくりサイト

*気軽にお問合わせください^^

アドセンス広告(記事下)




アドセンス広告(記事下)




-これからの家づくり, ハウスデザイン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

日本の家づくり

先回の記事で、次はデザイン以外の部分をお伝えすると言っておきながら、少し別の話をしたいと思います。 *次回の記事でお伝えできればと思います。 さてさて、今回の話ですが、“日本の家づくり”です。 と言う …

2017年は価格の2極化、性能での差別化ができない!がより進む?

2017年は年初からトランプさんの発言に右往左往な感じですね^^; 家づくりは内需産業なので、そこまで影響もないのかと思いつつ…気になる所としては、長期金利の影響ですね。 と言っても、こちらは色々な意 …

欠陥住宅を無くす

欠陥住宅を無くすための3つの注意点

せっかく高いお金を出して家づくりをしたとしても、それが欠陥住宅だったら! を考えると、怖くて、家づくりを進めれない、と思う方もいると思います。 その時に、 欠陥住宅を無くす為にはどうすれば良いのか?? …

ハウスデザイン

そろそろデザインが最初で家づくりをしても良いかも

『いきなり、、何を言っているの?』 と思うかもしれませんが、最近の家づくりを見ていて、個人的にですが、本格的に思っているのが、今回の記事。 “家づくりは、そろそろデザイン重視でしても良いのでは??” …

サイディング外壁

サイディング外壁でカッコいい家づくり

これからの家づくりの流行などを知っていただきつつ、今から家づくりを考える方に参考にして頂ければと思っております。 目次1 サイディング外壁でも見せる!家づくり1.1 サイディング外壁もデザイン1.2 …