これからの家づくり 家づくりの注意点

家を建てる為に知る!住宅業界は大航海時代へ!!!

投稿日:2015/07/15 更新日:

これからの家づくりに関するお話。

家を建てる為に知っておきたいトレンドの話を今回と次回でしてみようかと思います。

5月のブログで、ハウスメーカー・工務店・建築家というタイトルのブログで少しお話していますが、

住宅業界は、今、大航海時代に突入しているタイミングです!

…はい、最近(今更感がハンパ無いのですが…)漫画のワンピースを読んでいて、今回のタイトルとなっている、家づくり相談カウンターの牧原ですww

個人的には、いよいよ来た!といった感じですが、この話、少し前ぐらいから徐々に感じていた話です。

くどいようですが、ほんとここ最近、

家づくりをされる方の意識が変わってきているように思います。

昔は、

  • ハウスメーカー
  • 工務店
  • 建築家

と、

それぞれのタイプの会社さんは、それぞれのタイプの競合先として、競い合っていましたが、

今は、ごちゃ混ぜ!!

家を建てる方としては、

『自分たちが気に入った会社さんを見る!』

感覚で、ほんと、自由に選べるようになりました。

昔あったそれぞれのタイプのフィールドはなくなり。

全タイプの建築会社さんが

同じ“家づくり”というフィールドで戦うようになってきた。

背景としては、

  • 新築の着工棟数の減少や、
  • インターネットからの情報増

などに要因がありそうです。

住宅業界も大航海時代へ

家を建てる為には、最初の入り方がより重要に!!

改めて言いますが、

こういった時代だからこそ、家を建てる為には、最初の入り方がより重要になってきたように思います!!

昔のようにハウスメーカーさんはハウスメーカーさんだけで検討していた時代とは、訳が違います。

そもそも比較検討できる会社さんの数が、膨大に膨れ上がってきているという事ですね。

漫画、ワンピースだと、

最終目的地にあるワンピース(一繋ぎの財宝)を求めて、グランドラインという海域に入ります。(知らない方は是非読んでみて下さいね^^;)

ここでは、入った所でいきなり、7つの航路に別れていて、その一つを選ぶ事で、最終目的地までの旅路がかなり変わってくる。

という内容があります。

出会う海賊やそこに住んでいる人によって、主人公が成長する過程なども変わってくるのですが、

この話、家づくりも同じような状況が待っているんですね。

事前の情報収集は当然ながら大切なのですが、

何処の会社に、何社お願いする??

をベースに

  • その会社さん、担当者さんとの出会い
  • こちら側からどういった要望を出すのか?

によって、

  • 打合せ内容
  • 出てくる提案
  • 実際に見る現場見学会など

入ってくる情報が違ってきます。

で、

最終目的である家が完成するものが変わってきます。

こう考えると、

とにかく、

最初に

何社・何処のタイプから見る?見積もりを貰う?

が非常に重要になってきます。

家づくりのコンパスを見つけよう!!

さてさて、

今回の話、良い事も多いのですが、上記でお伝えしたように、大変な家づくりの時代という事も言えます。

そこで、大切なのが、何処をみるか??

なんですが、家づくりの指針となる選択肢はどんなものがあるのか??

を見ていきたいと思います。

【main】

  • ハウジングセンターに行く
  • 開催されている現場見学会に参加する
  • 雑誌で調べる
  • インターネットで調べる

【sub】

  • 家づくり相談カウンターへ行く
  • 知人・友人からの紹介してもらう

といった感じの進路が大きくあるように思います。

メインとサブ的な要素があって

  • 4つ目のインターネットと、
  • 5つ目の家づくりの相談カウンター

に関しては、

最近多く出てきた家を建てる為の一つの手法ですね。

今!家を建てるなら、組み合わせが一番効率的!!?

特に、インターネットで情報収集がメイン!という方も少ないと思います。

それだけ多くの情報が載っていますし、情報発信をしている方も様々。

活用の仕方も様々ですね。

なので、

実は、今から家を建てる方にとってみれば、インターネットを駆使するだけでも一通り、家づくりの最初は完結できます。

ただ、

どんなメディアの媒体でも、家づくりが全てつまっている!というものはなく

また、一番最初にお話していますが、

家づくりにおいて、

今のところ…出会う人や受ける提案などの実践に勝るものもないように思います。

なので、

基本的には色々と組み合わせて、総合して判断していくのが良いと思います。

家づくりの無料相談を利用してみよう!!

この話は少し誤解されそうなので、お伝えしようか迷ったのですが…

家づくりの無料相談所を使ってみるのは、普通にありだと思っているでお伝えします。

私も相談はしていますが、調べればかなり多くのそういった所が存在しています。

それぐらい需要があるという事だとは思いますが、

第三者のプロを使う!

という事で、多分、殆どの方に+に働くような気がします。

新しい視点の一つとして。

もし、お近くに相談所があるのであれば、是非参加していただくと良いかな?と思っています。

因みに、

私たちもそういった考えのスタンスです。

一例をあげると、家づくり相談をする過程の一つに、建築会社さんをご紹介する事もしていたりします。

ですが、

出来れば、自分達でも探してもらいたいですし、違うところからの紹介も受けてもらうのも良いという話をしています。

少し無責任に感じる所もあるかもしれませんが、

こういった時代だからこそ、その方がより良い家づくり、納得できるものになると思っているからです。

参考にして頂ければ幸いです。

参考記事1:ハウスメーカー・工務店・建築家

参考記事2:注文住宅は、直ぐに本命の会社に行かない方が良い3つの理由

↓↓↓【理想がみつかる!】家づくり無料相談はこちらから↓↓↓

家づくりサイト

*気軽にお問合わせください^^

アドセンス広告(記事下)




アドセンス広告(記事下)




-これからの家づくり, 家づくりの注意点

執筆者:


  1. […] …先回のブログでもお伝えしましたが、 *先回のブログ『家を建てるために知る!住宅業界も大航海時代へ!』をよければお読み頂ければと思います。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

中古住宅で掘り出し物件を見付ける!

中古住宅で掘出物件を見付ける!?

少し前に、中古マンションのリノベーションの極意というのを書かせて頂きましたが、今回は、中古住宅に関する話をしてみたいと思います。 私は、不動産屋さんでもないですし、リノベーションの専門家ではありません …

空き家

“空き家の6割が破損”の記事からみる、今後の家づくりと土地活用!

先日、新聞を読んでいて、気になる記事…空き家の問題について書いてあるものがあったのでご紹介をしたいと思います。 元の記事は、こちらをご参照ください。 URL:全国の空き家、6割が破損 で、この話を元に …

契約前の五つの質問

家の契約、お願いされて?それともお願いする??契約前の最終確認、5つの質問

今回は、会社決定の際の最後の決断の話をしたいと思います。 建築会社をどこにするか? を判断する為には、どうすればいいか? です。 当然ですが、家の契約においては、色々とな要素があるかと思いますので、今 …

理系男子

家づくり、理系男子(夫)の底力!

愛知県内を行ったり来たり、一日で平均100Kmは車の運転をしている牧原です^^; 今日は、 書籍で最も反響の多かった、理系男子(夫)ついて、擁護する記事^^ をお話ししていきたいと思います。 … 理系 …

ハウスメーカーの物価上昇の取り組み

ハウスメーカーの価格上昇対策

先回の記事で、住宅価格の上昇という話をしました。 先回は、何故、上昇するのか?という話をしましたが、今回は、それをまえて、少し各社の取り組みをご紹介したいと思います。 特に、大きな所で言うと、ハウスメ …