これからの家づくり

上棟打合せ

投稿日:2015/07/11 更新日:

今回は、上棟打合せに関してのお話です。

上棟打合せ

…って何…?

と思われるかもしれませんので、簡単に説明ですが、

新築工事が実際に始まった後、

家の上棟と言って、屋根がかかるタイミングがあります。

恐らくですが、基礎着工、家づくりが始まって1ヶ月後ぐらいのタイミングです。

家の骨組みが出来上がる状態です。

で、

その上棟が終わると、

  • 外壁をつけていったり、
  • 断熱材を入れていったり、

と内装の工事(家の中の工事)に入っていきます。

上棟後の打合せ

上棟の打合せでは何の話が出来る??

上棟打合せとは、この内装工事に入る前に、最後の変更可能な打合せみたいなものです。

この上棟後の打合せですが、何の話が出来るのか?

というと、

  • コンセントの数や位置
  • 造作関係
  • クロスやフローリングの種類や色打合せ

等ですね。

主に、上棟後は内装の仕上げ工事をしていく事となりますが、この内装関係全般の打合せが出来ます。

今までの打合せの確認作業ともなりますが、変更も可能です。

今まで図面だけ…イメージで打合せをしていたものが、リアルに家の大きさがわかりますので、そのタイミングで実際に建った家を前に。

  • 『意外と大きいね!』
  • 『コンセントはこっちじゃなくて、少しずらしたいね』
  • 『ここにこれだけの家具を置くと、ここが狭くなるね』

とか、

かなり細かくサイズが解り、微調整などが出来ていきます。

会社さんにもよりますが、意外とこの上棟打合せは1日かかりで行われる事もあります。

施工業者さんやインテリアコーディネーターさんなどが参加しつつ、施工主任さんが中心となって行われるのですが、

こういった機会があると、家づくりが初めてなお客様でも…殆どそうだと思いますが、安心出来るのではないでしょうか。

上棟打合せはある??

で、少し注意点があって、

この上棟打合せですが、実はない会社さんもあります。

ない会社さんと言っても、

正確に言えば2通りの会社さんがあって、

  • 特にそういった時間をつくるのを決めていなが、変更などはいつでも受け付けてくれる会社さん

  • そもそも着工後は、変更出来ない会社さん

の2つがあります。

ここら辺は担当者さんレベルでも若干の違いが出てきます。

さらに、

2つ目の変更出来ない会社さんでも、

多少の変更が出来る会社さんもあり

…コンセントの数は変えれないけど、位置を多少ずらす事が出来る会社さんとかですね。

因みに、もし、そういった時間を設けていない場合は、こちらから『上棟の打合せをしたいのですが…!』と言って頂ければとも思います。

はい、

先ずは、この2つのタイプがある事を知ってもらいつつ、

  • 上棟後の変更はどれぐらい可能なのか?
  • いつまでなら変更が可能か?

契約前に、しっかりと聞いておいて頂くと

『家づくりにおいて、知らなかった!』

がまた一つなくなりますので、覚えておいて頂くと良いかと思っております。

因みに、先日参加させていただいた上棟打合せは、

それこそ、関係する方が大勢集まって、9時から現地で打合せが始まって1階部分だけで12時ぐらいまで行っていました。

長いですが、それぐらい、確認と変更が可能なんだという事ですね。

すみません、私は、午後から予定が入っていて、途中で抜ける事となりましたが、その建築会社さんは、3時ぐらいまでやるんじゃないかな?

と言ってましたので、そうなんだと思います。

細かなデザイン観の変更、仕様確認など

一個づつ変更や確認が出来る事は、

家づくりをされる方にとっては嬉しい話ですね。

契約後から着工まで打合せを詰めて詰めて行ってきて

その中で決めてきた内容を、

上棟の際に、少し頭をリフレッシュした状態で再確認する事は、

より、納得できる家づくりが出来るように思いました。

家づくりを現在進めている方であれば、この上棟打合せに関する質問を建築会社さんに投げて頂くと良いのではないでしょうか。

参考記事1:家づくりをこれからする方の為に、出来れば最初に解決しておきたい3つの不安要素

参考リンク:建築施工事例(Rebroathome)

メルマガセミナーリンク

↓↓↓【理想がみつかる!】家づくり無料相談はこちらから↓↓↓

家づくりサイト

*気軽にお問合わせください^^

アドセンス広告(記事下)




アドセンス広告(記事下)




-これからの家づくり

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

理系男子

家づくり、理系男子(夫)の底力!

愛知県内を行ったり来たり、一日で平均100Kmは車の運転をしている牧原です^^; 今日は、 書籍で最も反響の多かった、理系男子(夫)ついて、擁護する記事^^ をお話ししていきたいと思います。 … 目次 …

家づくりをこれからする方の為に、出来れば最初に解決しておきたい3つの不安

今回のブログは、少し家づくりの原点に返った話をしようかと思います。 家づくりは、上手く事を進める事が出来れば、“大変だったけど、楽しい思い出”になります。 その為には、最初の“大変だったけど”の部分を …

中古マンションのリノベーションの極意

今回は、先日、“中古マンションのリノベーション”が得意な、とある建築家さんと話をした内容のご紹介です。 中古マンションのリノベーションですが、 今の時代、 注文住宅 建売住宅 新築マンション と比べる …

リビングの大きな窓!…でも、カーテンは閉めっぱなし…

もし、家づくりをお考えの方で、 『新しい家にしたけど…、一日中カーテンを閉めっぱなしの生活は嫌だな~!』 と思われた方は、是非、ここで改めて考えて頂きたい内容です。 はい、その話を今回して、次回に間取 …

smarthousethum

スマートハウス

あけましておめでとうございます。 昨年の9月から書き始めたこのブログも4ヶ月たちました、大体二日に1つの記事を書いていますが、かなり頑張ったな~と個人的には思っています。 昨年の記事を見返してい見ると …