crebo これからの家づくり

庭づくり

投稿日:2015/06/18 更新日:

先回の続きの話ですね。

何をご紹介したいのかというと、庭づくりのお話。

最近の住宅業界では、ちょっとしたブーム?

雑誌とか見てると、何となく家づくりの流れとして、自然(緑)を如何に取り入れるか?というのが再度、注目されてきているように思います。

庭づくり

お庭に関しては、作り方次第ではありますが、

家の中から、特に家族が寛げる場所(LDK等)から緑を眺める事が出来る家づくり

は、“理想の家づくり”の一つとして、皆様も思われた事もあるのではないでしょうか。

最近の流れとして、家づくりは、外観も、シンプルモダンからナチュラルモダンになっているように思いますし、

  • 庭づくり(緑)を如何にするか

というのは、最近の家づくりのトレンドのようにも思います。

石屋さん

石屋さんへの取材

『牧原さん、今週のこの時間空いてる??』

『ちょっと○○さんの家づくりで行きたい所があるんだけど、一緒に行く??』

詳しい内容は伝えてもらえず、とにかくこの日、一緒に行きたい所があるから、時間を空けて!

と、突然の工務店さんからの電話。
*先回の記事でお伝えしていた工務店さんの営業マンさん

ミステリーツアーのような…^^;

幸い時間が合った為、参加させていただく事にしました。

当日、

どこに行くんだろ~と内心思いながら、工務店さんの営業マンさんについて行くと、

着いたのは、石屋さんでした。

石屋…??

と思いながらも、その場所は、広大な土地に石がごろごろ置いてあり、重機(トラックやクレーン車)もあって作業場にもなっている所でした。

が、そこでは、

既に一般のお客様と思われる方が、その作業場で従業員の方と友人と話しをしているように打合せをしていました。

“何となく、良い感じ所♪”と思いつつ

現場では、

  • 石の割り方や加工の仕方、
  • 単価の話
  • 仕入先の話

などを質問しつつ、一通りの石の見学をさせて頂き、その後、事務所で話をさせてもらいました。

*因みに石一個の価格は、かなりざっくりですが、お値打ちでした。

といった話で、最終的にはかなり楽しめたんですが…

事務所では、これまでの石屋さんとしての施工事例などを見せて頂きつつ、最終的には価格の話になりました。

やっぱり気になるのは外構費用

価格は、当然ではありますが、一般的な外構と比べると、費用はあがります。

普通の外構とは

コンクリート、カーポート、機能ポストの外構の事で、

通常、庭づくりをしたとしても、普通にかかる為、+αの提案になるからですね。

例えば10万円のUPでも以外と素敵なものが出来る。

じゃあいくら費用が上がる?

に対しては、難しい話なんですが、

例えば、10万円だけ、予算を庭づくりまわそう!

と思って頂ければ、

  • 植栽工事(あまり大きなものではなければ)
  • 写真の石工事

ぐらいは出来ると思います。

ちょっとした庭づくり
*参考リンク:一坪の庭

結論としては、お客様の予算に合わせて!

という話になりますが、

庭づくりに取り組んで頂く事で、

費用対効果とか、何となく心をくすぐるちょっとした外構提案って、お客様も欲しいのではないかな?

と思えるような話でした。

最終的に採用するしないは、お客様判断で、

外構を決める過程において、そういった提案が色々とあっても良いよね。

という話です。

無機質な家づくりから、少しだけ緑や自然素材を!

その石屋さんは、

最近の家づくりのトレンドの話を聞いた際、

  • 『やっぱり、緑を眺めたり出来る家が良いって事を気がついたんじゃないですか?』
  • 『ずっと住む家なんだから、変化が楽しめる家づくりが良いと思う』

とお庭づくりに関心が出てくるのは当然だよね、と話をしていました。

因みに、話を詳しく聞いていくと、その石屋さんへは、全国からも問合せが多くあるらしく、工務店さんは勿論、むしろ、一般のお客様も多く来られるそうです。

外構計画だってプロジェクト

今回の石屋さんへの取材をした事と併せて、

今までの取材活動の中で、

外構の一人親方の方と話をしていたりしていて思ったことが、今回の話。

庭造り、外構と一言で言っても、それぞれの分野で別れています。

それらを上手く提案、まとめるのが、外構屋さん(工務店さん、建築会社さん)の仕事だったりします。

それぞれの分野とは、

  • 石屋さん
  • セメント系
  • アルミ系
  • ウッド系

など、得意な工事がそれぞれ別れていると言う事ですね。

まとめ

外構工事は、お金をかけなくても、見せ方ややり方次第。

今回の石屋さんとの話を通して、外構に関してもまさにそんな話だと思いました。

少しお庭造りにフォーカスして話をしていますが、家づくりをお考えの方は、一つのあり方として、参考にして頂ければと思います。

お庭づくりの実例をご紹介

今回の取材活動がきっかけとなって、少し画像などを集めて、ご紹介していますので、そちらも合わせてご参考頂ければと思っております。

おしゃれなお庭の画像

因みに、

上記のような、各分野の外構屋さんを自分たちで手配出来れば、(*今回のような庭づくりを考える場合は、難しいかもしれませんが)

一般的な外構であれば、

価格もお値打ちになるかと思いますので、そういった方法(分離発注)も一つの参考として頂ければ幸いです。

メルマガセミナーリンク

↓↓↓【理想がみつかる!】家づくり無料相談はこちらから↓↓↓

家づくりサイト

*気軽にお問合わせください^^

アドセンス広告(記事下)




アドセンス広告(記事下)




-crebo, これからの家づくり

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

2019年版建築会社の探し方

【2019年度版】建築会社の探し方

【先回、先々回の無料オーディオセミナー】 船渡さん:家づくりのプロが考える、会社の選び方 ――― 建築家X:間取りってマネできる? ――― 二人の専門家さんとの対談の一部にフォーカスして、今回は話をし …

家の買い時?統計データ

家は買い時??住宅の統計データを見てみよう!

久しぶりに住宅に関連する統計データを見てみようと思います^^; 平成29年度は家は買い時? を、統計データをつかって話をしてみたいと思います。 データとしてみるのは、これまで何度かこのブログでもお伝え …

建築家X

【無料オーディオセミナー】建築家X:2回目

―――建築家Xとの対談の注意事項――― 今回の建築家Xとの対談は、特に装飾することなく、ありのままに話をして頂いております。 建築家Xは、元々大手ハウスメーカー(超有名な会社)のトップ設計士だった経緯 …

浸水、水災を火災保険で考える

浸水被害をどうカバーする??

水害にあったときに 浸水被害からの生活再建の手引き 参照:震災がつなく全国ネットワーク 国土交通省ハザードマップポータルサイト 目次1 浸水被害は補助金だけでは何ともならない現実1.1 災害には個別で …

地盤補償??

工務店さんで家を建てる…その中で、一番気にされている部分はなんでしょうか。 私どもにご相談に来られる方の多くは、『何となく不安!』という要素が一番多いように思います。 例えば、 大手ハウスメーカーさん …