これからの家づくり 現場

家の上棟

投稿日:2015/06/02 更新日:

最近…

…5月は、バタバタと現場に出向いて、写真を撮るという事をしていました。

上棟後の写真

個人的に、元々現場を見るのは好きで、よくよく携帯で写真を撮っていました。

のですが、久しぶりに

『よし!そろそろ溜まった写真データを取り出して保存しよう!』

と思いデータを取り出そうをしたら、なぜか、そのデータが全て壊れており取り出せなくなっていたんです。

私は途方にくれ

考えに考え抜いた挙句

この際と思い切り

結果

頑張って一眼レフのカメラを買っちゃいました^^ww

で、

…これが工事現場を取り出すとはまってしまい…

さすが、一眼!今までの携帯写真と比べて、やっぱり違う!

という感じで、最近は、時間を見つけては、現場写真を取りまくっています…^^;

という理由が最近現場に行く理由の多くを占めていたりしますが、とにかく最近、現場に行く事が多くなった牧原です。

本題です。

家の上棟

皆様は、建築会社さんの現場見学会に行くとき、最も心が躍るのは、完成現場見学会だと思います。

が、

事、自分の家となると、完成した現場もさることながら、心躍るのは上棟式になるようにも思います。

因みに私は、この上棟の日は大好きです。

上棟の日は、

朝、基礎だけの状態から、クレーン車などの重機が入って、トラックが出たり入ったりします。

で、朝から工事が始まって、夕方には、屋根が架かる。

ので、建築現場の工事期間において、最も変化が楽しめる日になります。

私は、近い現場だと、1日を3回ぐらいに別けて現場に行く事もあります。

上棟の一日の様子

*写真の綺麗さを突っ込むのはやめて下さいね。

上棟の日は、

仕事のお休みを取られるお施主様も多くて、

  • 朝現場に行き、工務店さんや建築家さんと話をする。
  • お昼を食べに行かれ、また現場に戻る。
  • 現場が少し落ち着いてきたら、珈琲を飲みに行き、少し休憩して、また戻る。

という感じで、一日の変化を楽しまれる方も多いです。

因みに、

今回の記事ですが、これだけで終わるのも何なので…ww

昔と変わってきた現場と言う話もして見たいと思います。

現場の変化

現場が変わってきたな~という話ですが、

上の写真を見てお気づきの方もいるかもしれませんが、上棟後には、ブルーシートで建物を囲うまでしてしまう会社さんもあります。

もちろん、建築会社さんによりますし、そこまでやられる会社さんも少ないように思います。

また、中には、

上棟後の現場写真

写真のように、上棟後、外に置く木材もしっかりと養生する会社さん(工務店さん)も出てきました。

このような養生に関しては、意外と?

賛否両論あるようなので、それをしなければいけないかどうか?

はここではお伝えしませんが、何となく良い事ですね~

現場は、これまでのお客様と建築会社さんの思いが詰まっているので、しっかりと建ててもらいたいと思います。

で、

現場の対応で、ここら辺までの気配りが出来る会社さんって、安心出来ますし、お客様目線だな~と思えます。

大工さんは腕のいい大工さんを使ってる??

また、

現場を見に行くのは大抵平日で、通常は1~3人の大工さんが作業をしています。

そういった方に声をかけると、必ずキチンと返事を返してくれたりします。

例えば、

建築会社さんを決定する際、最後の決定要因として、

  • 『安心して、工事をお願いできる職人さんかどうか??』
  • 『どんな大工さんが入るの??』
  • 『しっかり施工をしてくれる方なの??』

は皆様も気になる所だと思います。

上記のような質問に対する判断は、なかなか一般の方では難しいところもあるかと思いますが、

例えば、実際に現場に行くと、

  • 入る大工さんの一覧写真などを置いている会社さん
  • 大工さんのコミュニケーション能力
  • 施工の仕方など

も判りますので、そういった意識をもって、その会社さんの施工時の現場を見ておくことも重要ですね。

上棟現場を見学しよう!!

話しを戻しますが、

上棟って、これまで基礎しかなかったタイミングから、一気に屋根まで架かります。

上棟の日は、普段よりも多くの大工さんが現場に入って一気に施工していきますが、お昼や3時の休憩のタイミングで、お施主様も中に入れたりします。

その為、これまで気になっていた

  • お隣さんとの距離感
  • 日当り
  • 窓位置

なども一気に解ります。

楽しみでもあり、心配でもあり、と

そんな日が上棟ではないでしょうか。

昔と比べて、最近では、

  • もち投げ
  • その後の大工さん接待

などは、殆ど無くなって来ましたし、お茶だしぐらいで終わる事も多いかと思いますが、上棟は、

  • 建物の請負契約
  • 家の完成・引渡し

の次ぐらいに…

地鎮祭もありました。

家づくりの一つの節目だったりするので、是非是非、皆様も仕事を休んででも^^;参加してみて下さいね。

参考記事1:木造ラーメン工法、徹底比較

参考記事2:家の話をしていて気付いたら何となく理想の家と違ってきちゃった

メルマガセミナーリンク

↓↓↓【理想がみつかる!】家づくり無料相談はこちらから↓↓↓

家づくりサイト

*気軽にお問合わせください^^

アドセンス広告(記事下)




アドセンス広告(記事下)




-これからの家づくり, 現場

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

こんな会社は気を付ける

こんな会社は危ないかも??倒産しそうな工務店を見抜くコツ

皆さまはご存知ないかもしれませんが、最近、中堅どころの工務店さんがちらほらと倒産しています… え、あそこが!? と業界関係者さんが思うような会社さんも意外と潰れていたりします。 長年家づくり相談をやっ …

家づくりをこれからする方の為に、出来れば最初に解決しておきたい3つの不安

今回のブログは、少し家づくりの原点に返った話をしようかと思います。 家づくりは、上手く事を進める事が出来れば、“大変だったけど、楽しい思い出”になります。 その為には、最初の“大変だったけど”の部分を …

消費税が10%に上がる前の準備をしよう!

11月、12月に関しては、少し消費税増税の話を中心にと思っています。 理由は、以前ブログでもお伝えした通りです。 *そろそろ一度消費税増税の話を2015.11.01 もし、近いタイミングで…ここ1~2 …

住宅業界も大航海時代へ

家を建てる為に知る!住宅業界は大航海時代へ!!!

これからの家づくりに関するお話。 家を建てる為に知っておきたいトレンドの話を今回と次回でしてみようかと思います。 5月のブログで、ハウスメーカー・工務店・建築家というタイトルのブログで少しお話していま …

HMで家を建てる!

ハウスメーカーと契約!安心をとる一方で、諦めないといけない事!

建築会社さんを決めるに当たり、価格、間取り、内観・外観の提案、性能、保証、アフターサービス…等々、様々なことを考える必要があります。 例えば、家は建てて終わり!というものではないので、アフターやリフォ …