crebo

100万円の外構工事と70万円の外構工事

投稿日:2015/05/06 更新日:

Rebroathome03

100万円の外構工事と70万円の外構工事

先日、とある建築会社さんで契約された方から、

分離発注で外構工事をやりたい

といった相談を受けました。

工事内容は簡単で、既に建築会社さんから出ている外構費用が100万円強で出ていました。

その価格に少し不満?というか、もう少し家の総額を下げたいと考えて相談でした。

因みに、外構工事に求められている内容としては、かなりシンプルな工事で、どこでも同じような提案をベースとして出されるような内容でした。

その上で、

例えば、全く同じ工事を分離発注でやったらいくら?

という相談をいただき、少し内容の確認をした上で、外構屋さんに見積りをお願いしてもらいました。

結論としては、75万円でした。

さらに、

その価格をもらった際、この内容であれば、もう5万円は大丈夫です…という話。

つまり、

100万円の外構工事で30万円の差が出る

なんです。

因みに、その外構屋さんからは、

  • こういった商材にすれば、もう少し安くなる
  • この商品は、割高になりやすい

など、色々な価格アドバイスも。

外構費用が30万円違う

建築会社さんから出てくる外構費用をそのまま依頼するのはもったいない??

改めて言うのもなんですが、

また、お願いする建築会社さんによって価格差は当然あるし、会社さんによっては、無いこともるあるんですが、

外構工事を、そのままその会社に依頼するのはもったいない

ように思います。

今回は、100万円の工事で30万円(3割)と、かなりの違いが出た話ですが、20万円(2割)、10万円(1割)でも大きな違いですよね。

  • インテリアや造作、照明・カーテンなどUPグレードできたり
  • 設備のUP

ができる金額になってきます。

  • こだわったダイニングテーブルとか椅子とかの家具を買うこともできますしね。

家づくりは、単価が何千万円という事で、軽視されがちですが、別会社で検討していただく事で、思わぬ所で得られるメリットになる事もあるということですね。

なので、

もし、価格差が出たら!分離発注をする!!

ぐらいのスタンスで打ち合わせに望んで頂ければと思ったりしています。

因みに、

この価格の違いをご相談者様にそのままお伝えしたところ、

最終的には、その会社の営業マンさんから、外構はうちでやって欲しいとお願いされ(…多分、多少不安なことを言われたんだと思いますが…)価格を下げる為、当初よりも抑えた工事内容で、その会社さんで依頼する形となりました。

普通に考えれば、『何故?』となるような話ですが、家づくりって、意外とそういった話も多いです。

これまで、家づくりの打合せで何度も顔を合わせているので、情に近いものが出てくるからかもしれません。

私自身の考えを少しだけお伝えすると、ハウスメーカー時代の経験から、価格だけではない判断も当然あると思っております。

逆に、安心できるという観点から言えば、良い事かもしれません。

今回のブログでは、あくまで分離発注することで、

  • 価格的なメリットがあるかも?
  • 違った外構案を聞ける事

という意識を持って頂けると良いのではないかと思っております。

因みに、

もし、

その会社さんで家づくりをお願いする要因の多くが、値引き条件で契約を決めた場合、

こういった契約後の思わぬ価格UPは、値引きの価値というのが薄れてしまうので、そういった場合は、あらかじめ、分離発注を意識した契約条件などを出してもらうと良いかもしれません。

『外構とか、解体とか、知り合いがいて…、もしお値打ちにできるなら、そっちに頼んでもいいですか?』

契約前、

会社判断前に、

分離発注をある程度意識していただき、

  • 『外構とか、解体とか、知り合いがいて…』:知り合いがいると匂わせておいて頂くのが一番無難な言い方かな?と…^^;
  • 『もし、お値打ちにできるなら』:別にはなから分離発注をするのではなくて、ちゃんとそちらを向いてますよアピールを

をしておいて頂くといいのかな???

と思っております。

そう言っておけば、

  • 後々断りやすい。
  • 契約時に曖昧だった外構の金額もお値打ちになる事が多い。

といったメリットがありますので、このブログでご紹介いたしました。

ではでは

解体・外構・リフォームの分離発注なら:Cre-bo

家づくりがぎゅ~っと詰まった7日間の無料メルマガセミナーも合わせてご参考くださいね。

メルマガセミナーリンク

↓↓↓【理想がみつかる!】家づくり無料相談はこちらから↓↓↓

家づくりサイト

*気軽にお問合わせください^^

アドセンス広告(記事下)




アドセンス広告(記事下)




-crebo

執筆者:


  1. […] 先回、先々回、ブログでお話した事も考慮し *価格の違い|外構費の違い|地盤改良費の違い […]

  2. […] 先回の記事:100万円と70万円の外構工事費用の違い […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

外構

ハウスメーカーで契約後

最近立て続けに依頼を受けていて、その話を記事としてみたいと思います。 どんな依頼かと言うと、 ハウスメーカーさんで契約した後の相談です。 相談の多くは、3つ。 造作家具についての相談 外構、解体の施主 …

家の解体費用実例紹介

家の解体費用でこんなに違う!!

久しぶりに、家の解体費用に関する記事を書いてみたいと思います。 家の解体価格の実例を紹介していきますが、その価格観というよりも、実例として、こんな事もあるんだよ! という内容としてご紹介しようと思いま …

石屋さん

庭づくり

先回の続きの話ですね。 何をご紹介したいのかというと、庭づくりのお話。 最近の住宅業界では、ちょっとしたブーム? 雑誌とか見てると、何となく家づくりの流れとして、自然(緑)を如何に取り入れるか?という …

解体費用

解体費用はここを見る

気がつけば3月ですね。 期末ですね。 建築会社さんから猛クロージング(契約を求められる)をかけられている方も多いかもしれませんね。 今までこのブログでも、家づくりは、期末の契約がお得! という話は一切 …

解体工事の話

解体業者さん

仕事柄、家づくりに関連する業者さんと話をする事が多いのですが、今回は、先回に引き続き、久しぶりな話を…解体の話をしてみたいと思います。 因みにですが、(HPが更新できておりませんが^^;)Cre-bo …