これからの家づくり

消費税増税前の駆け込み需要は施工が荒れる!?

投稿日:2014/02/14 更新日:

消費税UPの駆け込み需要で施工が荒れる??

今回は、この話をしてみたいと思います。

私自身このブログやHPでも言い続けていますが、消費税増税前の駆け込み需要で、最も恐れている事がこの現場でのトラブルです。

実際に消費税5%から8%に上がる前に昨年の9月末、駆け込み契約をした方も多くいたと思いますし、そういった方たちは、『今まさに着工している!』という方も多いと思います。

建築会社さんに取材に行くと、どの工務店さん建築家さんも、3月まではパツパツな状況となっている会社さんも多く、実際に多くの方が昨年の9月末までに動かれたのがわかります。

現場チェック

施工現場を見学

私自身、この施工の荒れ!が気になっていて、建築現場などがあるとちょくちょく見学したりしてます。

街中を車で走っていて、建築現場があったら『ちょっとみて見よう!』的な感じです。

そこで、今回の記事は、実際の施工現場の荒れをお伝えしていければと思います。

因みに、現場検査専門の会社さんに話を聞いても、『この時期はかなりひどい現場が増えるから、本当は駆け込み契約なんて無い方が良い!』とも言われる話です。

どこかの会社さんを誹謗中傷したいわけではなく、駆け込み需要でもしっかりと施工している会社さんもあると思いますが、どうしても人手不足、労働力不足は出てきますので、そこら辺の注意を考えてたい所です。

基礎現場

実は、基礎は意外と施工チェックがしやすい所です。

チェックできる項目としては、

  • 基礎のかぶり圧
  • 立ち上げとベースのつなぎ

の2つ。

因みに、基礎の施工において重要な

  • コンクリートの強度
  • 基礎の配筋精度

ですが、これは、おそらくパッと見ても判断つきません。

配筋精度は、最終的に基礎のかぶり圧などを見てもある程度判断はつくかもしれませんが…

という事で、皆様にもチェックできる範囲で見ていただければと思いますが、

基礎のかぶり厚説明

写真は1月初旬に取ったものですが、基礎のアンカーボルト(基礎と土台をつなぐ配筋)がかなりばらばらになった現場の写真です。

本来イラストからわかるとおり、明確に●cmと空けなければいけない基準がありますし、そのバランスも見て頂ければわかると思います。

現場チェック

上の写真は、基礎のベースと立ち上がりのつなぎ目です。

基礎は一般的に、立ち上がりとベースで2回コンクリートを打ちます。

そのつなぎ目がどうなっているか?と言うものですが、最終的な仕上がりは塗装などする為、見えないようになってしまいますが、それでも今回とった写真は…汚すぎる、、です。

集めようと思ったらもっとあると思いますが、私が見た数件でもこのような写真がとれるぐらいです。

こういった事が起こる確率が高くなるデメリットもある事を、これから8%から10%にUPする際に検討される方は、知っておいてもらいと思います。

現場チェックをするなら、現場の綺麗さをチェックしよう。

施工が荒れる時は、大抵現場も汚い状態だったりします。

この消費税UP前の駆け込み需要の為、建築現場も三月までは、朝早くから夜遅くまで、現場で作業します。

また、現在のこの季節、はっきり言って現場は過酷な状況。

現場の職人さんたちもぴりぴりしている事が多く、中には、現場の掛持ちが3物件ある!などの状況も考えられます。

そのような状況で、例えば、釘打ちを失敗してしまったら、『まあ良いや!』となってしまう状況という事です。

これらは避けたい所。

現場の綺麗さ

で、それらを回避する為にも現場の綺麗さはとても重要です。

現場の綺麗さなんかは、大工さんとしても、最後に気にする所で、そこまで意識がまわっているかどうかをチェックして頂くと、色々と見えてきたりします。

もし汚いようであれば、一言、小言を言ってもらうだけでも、今後の対応は変わるかもしれないという事です。

また、

これから家を建てる方は、そういった現場での作業時期(寒い時期など)、作業環境(一般的に現場が混む時期)なども意識するだけで、家づくりの出来上がり精度が変わるといわれていますので、参考にして貰えればと思います。

↓↓↓インスタはこちらから登録、よろしくお願い致します^^↓↓↓

Rebroathomeのインスタリンク

↓↓↓家づくりの参考記事↓↓↓

記事01:その間取り、トキメク間取りになってます?

記事02:家は買い時?住宅の統計データをチェックする!

記事03:消費税が10%に上がる前の準備をしよう!

*一度消費税の増税が延期になる前に書いた記事です^^;

↓↓↓【電子書籍】好評発売中^^↓↓↓

電子書籍、好評発売中!

↓↓↓【理想がみつかる!】家づくり無料相談はこちらから↓↓↓

Rebroathome

アドセンス広告(記事下)




アドセンス広告(記事下)




-これからの家づくり

執筆者:


  1. […] 記事02:消費税増税前の駆け込み需要で現場があれる?? […]

  2. […] 消費税増税前の駆け込み需要は施工が荒れる!? […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

間取りと外観2

間取りと外観ってどんな関係?part2

先回の続きの記事を書いていきます。 先回は、ハウスメーカー時代の私の経験の話や、実際の外観例をだして、外観は後からどうにかなる。 という話をしました。 先回の話をした上での話ですが、間取りを先に考えて …

no image

究極の施主支給の家づくり、DIY、ネットで家を買う!!?

インターネットで家を買う! 家をインターネットで買う時代はいつくる? 実は、こういった話は、かなり昔からあります。 それこそ20年ぐらい前のウィンドウズ95ぐらいの時代から話はありました。 で、これま …

この人じゃなきゃ!!

とある営業マンさんとの出会い

このブログ、始まり方を迷った記事なのですが、 私たちは、家づくりの取材活動を毎月行っております。 数としては、昔と比べてかなり減ったのですが^^; それでも、 家づくりに関係する新しい会社さんとの出会 …

コーポラティブハウス

コーポラティブハウス

1日休憩を頂いて5日目は、コーポラティブハウスに関してご紹介致します。 コーポラティブハウスってなに?と思われるかもしれないですね。 以前のブログでミライニホンプロジェクトにかんする内容を少しをお伝え …

ハウスメーカーの値引きの今

最近のハウスメーカー、3つの流れ

今回は、久しぶりに??ハウスメーカーさんの話。 最近、家づくり相談を通じて、ハウスメーカーさんの流れの変化を感じつつありましたので、少しまとめてみたいと思います。 少し中心的な3つの流れをつらつらと書 …