建売住宅

建売住宅を3月末までに検討している!?

投稿日:2014/02/12 更新日:

消費税が上がる4月を前に建売住宅の購入を考えている方は、今まさに最終判断を迫られている方も多いかもしれません。

これまで、色々な建売住宅の情報を書いてきましたが、建売住宅の会社も3月末までに今ある物件を売り切りたい状況で、チラシや広告なども『まだ間に合う!』的なタイトルも目立つようになって来ました。

色々と判断していく必要があるものの、ゆっくりしていると、気になっていた物件が売れてしまった!

という状況になってしまう方も…

今日は、建売住宅の購入で迷っている方の為に、少し不動産(建売住宅、土地、中古マンション)を買う時の基本的な話をしていこうと思います。

迷っている方は、今一度原点に立ち返って頂き、再度検討した上でやっぱりここだな!と思っていただけたら幸いです。

まだ間に合う?

価格以外の長所は何?

建売住宅の最大のメリットは価格です。

これは間違いない話だと思いますが、これだけではさすがに決めれないですよね。

  • 間取りがぴったりはまる!
  • 近隣環境が良い。(学校から近いなど)
  • 日当たりが良い。

など色々とあげれると思いますが、価格以外で納得できるかどうかはとても重要です。

マンションや中古住宅では解決できない?

次に考えてみたいのが、その他の選択肢との比較です。

  • 中古住宅はリフォームや耐久性が心配
  • 築浅の中古住宅でも良いけど、そっちのが高くなりそう。
  • 庭がほしいからマンションは嫌だ。
  • 隣に気を使うからマンションは嫌だ。

などの理由はあると思います。

そこで、検討してみたいのが、その建売住宅なら本当に、それらを解決出来るのかどうか。

例えば、

  • 防音仕様になっていない建売住宅で、隣地とある程度接近している場合、かえって隣に気を使う羽目になる。
  • 建売住宅を購入しても色々と手を加えたいし、そもそもの耐久年数が不安。

など、実は解消されていない状況もあるという事。

現場見学に3回は行ってる?

建売住宅を検討し始めて購入(契約)までに、最低でも3回は行きましょう。

中には、一度だけいって、パッと見てそのまま契約、引き渡し前に建物確認で一回見て、引っ越し。

なんて方もいますが、2回行けば2回、3回行けば3回の発見が必ずありますので、何度も確認しに行って下さい。

縁

不動産との出会いは縁

意外と大切な要素として、その物件に縁を感じているかどうか。

です。

私自身、住宅メーカーで営業をしていた時、現在、家づくり相談や会社紹介をしていますが、よく感じるのが、この『縁』です。

  • 1年間ずっと土地を探し続けていて、ひょんな事からいい土地が見つかる。
  • 新築ばかり探していたけど中古住宅で良い情報があって、それに決める。
  • ハウスメーカーは高いな~と思ったらRebroathomeを見つけた!

などです。*最後は置いておくとして

出会う人、出会うタイミング、出会う不動産によって、決定が変わる!なんて事も多くあります。

高い買い物だけど…だからこそ、そういった縁が大切にも思います。

その建売住宅に何かしら縁を感じていますか?

無理やり決める必要はない

今回の建売住宅も消費税UP前に、決めなくても良いのではないか?を最後に自問自答してみてください。

例えば、消費税UP後の購入でも、

  • 建売住宅の会社と値交渉すれば良いし、
  • 施工現場は綺麗な状態になる可能性も高いし、
  • 周りに何となく流されない自分をアピールできますww

建売住宅の販売会社としても、消費税UP後に継続した売上げを上げる事は、最も重要な課題です。

なので、

  • 逆に良い物件が出てくるかも知れない。
  • 売れなかった物件は、UP後に更なる値引きする可能性も高い

と言う事も、考えてみた時に、いかがでしょうか。

それでも、やっぱり、ここ!と思えるかどうかを考えて頂ければと思います。

怖いのは消費税よりも金利の上昇と物価の上昇

で、最後に、検討しておきたいのが金利上昇と物価上昇です。

金利と物価の上昇

建築業界の人と話すと、消費税UPよりもこの2つの方が怖いという話を良く聞きます。

つまり、消費税の3%、5%UP分よりも高くつく可能性があるという事ですね。

会社としても

消費税UP分値引きは何とかなりますが、

金利上昇分値引きは何ともなりませんし、

物価上昇分値引きも当然何ともなりません。

金利上昇リスク(住宅ローン)は、以前のブログでお話していますので、ご参考下さい。

物価上昇は、建築業界としては深刻な問題になっており、今までこの価格で建てる事が出来ていたものが建てられない!という状況は切実なようです。

少し長くなりましたが、建売住宅を今まさに買おうと思っている方に、最後に自分たちでチェックしてもらえばと思い、今回は敢えて色々と質問を投げかけるブログにさせて頂きました。

家づくりの相談がある方は、下記リンクからご相談頂ければと思います。

お問合わせボタン

アドセンス広告(記事下)




アドセンス広告(記事下)




-建売住宅

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

建売住宅の値引きが凄い

建売住宅の値引きが凄い時期かも…

今日はちょっととある建売業者の話をします。 『牧原くん、面白い情報があるけど見に来る?』 と、先日ある不動産屋さんから電話がありました。ブログでお伝えできる内容かもと思い話を聞きに行く事に。 そこでは …

建売住宅が安い3つの理由

建売住宅が安い3つの理由

色々な建売住宅の現場を見て思うことですが、 土地の価格観や家の価格観から言えば、 建売住宅は安い です。 …何を今更的な話なんですが…^^; 同じ土地で同じ家をつくるとしても、 それが注文住宅か建売住 …

建売住宅の今

建売住宅の今

今日は、建売住宅の話。 以前、消費税前の大幅な値引き、消費税後の値段の戻しを書きました。 で、今回はその次の再度値引きに関する話です。 何となく想像できる事ですが… やっぱりと言うべきか… 3月時の特 …

建売住宅

建売住宅っていつ買えばいいの?

建売住宅っていつ買えばいいの? 今回は、“建売住宅を買う時期”の話をさせて頂こうと思います。 ピンと来ていない方もいるかもしれませんね(^^;) 消費税増税が決まり、意識的にこの建売住宅に関するポイン …

建売の決め手

建売住宅を購入時の“決め手”みんなどうしてる??

建売住宅の決め手… この物件があと100万円さがれば買うのに! あと少し土地が大きければ! 間取りがちょっと…! などなど、 建売住宅の購入を検討されている人なら、上記のような感想は出てきますよね。 …