*

間取りは、『そこに立ってみる!』

先回の天井の高い家づくりの話の続きの記事でもありますが、今回も間取りに関するお話しをさせて頂ければと思います^^

*この記事は、写真が縦に長いのでスマートフォンの方が見やすいかもです^^

間取り

  • 間取り考える時、
  • 提案を自分たちで判断する時、

【そこに立ってみる!】

が出来ると一番良いです。

…今から2年~3年もすると、オリンピック辺りには、もしかすると、もっとVR(バーチャルリアリティー)技術が発展し、簡単に間取りを体験できる機器やアプリが出てくるかもしれませんし、そんな流れですよね。

もし、そういった事が当たり前の時代になったら。

それこそ、今まで見えづらかった事、内観や外観などのデザインにより目が向けられていく

ように思います。

つまり、これから家づくりを考える方としてみれば、“デザイン”の部分は必須要素になってきますし、会社としての対応能力や担当者さんの提案力、センスが重要になってくるという事だと思います。

間取りはそこに立って見る

間取りはそこに立ってみる!

はい、話を進めますね。

もし、皆さまが、

建築会社さんから間取りの提案を受けた時、それをどのように判断すれば良いのか?

ですが、

私が間取り相談を受けた際、いつもしている事が、【そこに立ってみる!】です。

文字化すると解り難いかとも思いますので、今回は、一つの間取り(一階部分のみ)の写真例をつかって、主に画像で、どのように考えて、どのようなチェックを間取りでチェックして行けば良いのか?

をご紹介していければと思っております。

最後に、改善プランも2つ書いてみましたので、ご参考くださいね^^

先ずは、今の間取りの問題点を把握

先ずは、改善前の間取り写真を見て、問題点を一緒に把握していきましょう。
(今回は一階部分のみの写真です。)

元の間取り

この間取りの問題点は何処にあるでしょうか。

この問題点を探る際、この記事では、二つの事をチェックしてみます。

  • 動線はどうか?
  • 見え方はどうか?

です。

当然、もっと細かい話をすれば、その後、

  • 収納計画はどうか?
  • 置く家具はどうする?
  • 日当りはどうか?
  • 風通りはどうか?

などのチェック項目も出てきますが、先ずはこの二つが重要ですので、考えてみましょう。

先ずは、家の中の動線をチェックしてみよう!

という事で、先ずは、家の中の動線をチェックしてみましょう!

例えば、今回の間取りで気になった項目としては、

間取りから動線を考える

写真のような所が先ずは目につきます。

玄関からリビングに入った時の動線

先ず、『LDKが長いな!』ですよね。

  • リビングの幅が2700㎜だと、圧迫感があるのでは?
    (LDKが長いだけに余計に幅の狭さを感じるのでは?)
  • 買い物帰りの奥様の行動を考えると…LDK長くない?

という所が最もきになります。

水周り動線も少し使いづらさそう

さらに、

  • 脱衣所⇔キッチンの横の動きが、カクカクカクとして、使いづらそう。

という感覚も出てきます。

できるだけ、直線で動く事が日常の生活動線は大切で、ここら辺は、実際に、写真のように、人(奥様、ご主人様、お子様)を書いてみると、その人の動き方をイメージしやすくなるので、書いてみましょう!

次に、見え方をチェックしてみよう!

この“見え方のチェック”こそ、冒頭でお伝えしたVRが当たり前のようになった時に、最も気になる所で、予算も考えないといけない所です。

意外と皆さま怠りがちな項目で、

キーワードは『そこに立って見る!』です。

間取りから見え方チェック!

写真のように、間取りに人を書いてみて、

『そこから何がどのように見えるかな?』

を考えます。

そうした際に、例えば、写真のように、

『ダイニングからキッチンを見た時に、キッチンの背面壁やキッチン後ろのカップボードのつくり方で、かなり印象が変わるな~

と思ったりします。

そうすると、例えば、

  • 『冷蔵庫は本当にその位置で良いのか?』
    →見えなくした方が良いのでは??
  • 『カップボードを既製品にすると、何となく建売みたいだな~』
    →造作を考えた方が良いのでは?

とか考えます^^;

実際の写真例01

『写真のような感じで、背面収納を考えた方が綺麗に見えるな~』

という感覚ですね^^

ここら辺は、画像を探して頂ければ、かなり沢山の画像が見付るはずですし、お施主様や担当者さんの感覚で決まってくる所も多いと思います。

また、例えば、

『玄関に入った時の壁の見え方はどうだろうか?』

  • 壁紙を変える?
  • 絵画を置く?
  • 素材を変える?

など色々と検討してくことが出来ますし、

『本当は玄関をもう少し広く見せたいな~』

という感覚になるかもしれませんね。

そうした場合は、

  • 窓が配置出来るようにする。
  • リビングドアから光が洩れるようにする。
  • 目線が広がるように鏡を効果的につかう。

などの方法も出てくる項目です。

この話は、【インテリアによる費用UP】が最も大きく関係してくる話で、契約前に、『○○すると、いくらで出来る?』を聞いて頂く為にも必要な要素です。

はい話を戻します。

次に、

『リビングに座った時はどう見えるかな?』

→リビングのソファに座った時、どう見えるかな?を考えると、

  • 窓の配置
  • 天井の感じ
  • テレビボードはどうしよう?

が気になってきますよね。

また、

『ダイニングテーブルに座った時に洗面が見えるけど…』

例えば、ダイニングに座った時に、洗面化粧台が見えるな~となれば、

  • 『洗面化粧台は造作にした方が良いのでは?』
  • 『仕切る?』

なども必要になってきそうですね。

ここの二つも費用UPが出てくる話ですね^^;

はい、という感じでそこに人を書いて、ニョロニョロ~と目線を引く事で、何が見えるか?何が気になるか?を考える事が出来ます。

そこに立って見る

契約後の費用UPはこういった所!

【どう見える?何が見える?】

を気にして頂く事で、契約後の費用UPを考える事ができす。

なんです。

契約前に考える事で、

  • 会社さんによる費用UPの違い
  • 担当者さんの提案の実力
  • 会社としての対応力

を判断出来ますし、色々と変更しても、数十万円の費用UPで済むところもあれば、数百万円の費用UPがある所もあります。

契約後に数百万円UP…これは避けたい所。

会社の判断をする為にも、見え方をなるべく早いタイミングで考えておく事がいいかと思っています。

間取りの改善案のご紹介

10人いれば10人が違う提案を出してくれるかと思いますが、何となく、色々と考えられそうですね。

少し改善間取りを書いてみましたので、ご紹介。

1.

間取りの改善案01

この間取り図はインスタにも載せています。

メリハリをつける為、玄関ポーチを大きく取りたかったので、初回の間取りよりも小さくしてみました。

坪数を減らす→その分の費用でインテリアにこだわる

為でもあります。

2.

間取りの改善案02

(2.の間取りは、家のデザインを考える!価格UPの応用編を基に、間取りを作っていますので、もし良ければそちらの記事もご参考下さいね。)

今回は、2つの改善プランを書いてみました。(このブログ用に^^;)

…すみません、家づくり相談で、間取りチェックをしているのですが、こういった間取り提案を書く事もあったりなかったりです><;

その時の私自身の仕事の多さと、相談の多さによって変わっています。

すみません、無料チェックという事もあって、最低限の間取りチェックはしていますが、提案間取りは、今はそんな感じになってしまっております。

今後、少しお金を頂くような形で、キッチリとさせて頂いた方が良いのかも?という所で悩んでいたりします^^;

という感じで、改善が出せたりしますので、ご参考まで。

電子書籍の表紙が決まりました!

ようやく、電子書籍の表紙デザインが決まりました。

電子書籍の表紙

表紙、良い感じに打合せが出来たかな~と思っておりますが…

進捗報告ですが、恐らく…、、まだ、完成していませんが…^^;

次回のブログでしっかりご案内できるぐらいのタイミングになってきました。

発売を17日ぐらいで考えております。

*もし出来ない場合は直にこのブログでご報告いたします^^;

アマゾンキンドルから販売しようかと考えおり、最初の3日間は、99円で発売出来ればと思っておりますので、またご案内させて頂きますね。*キンドルのアプリダウンロードはこちらから

↓↓↓参考記事はこちら↓↓↓

関連記事01:天井が高い家をつくって、明るくしたい!は吹抜けが正解??

関連記事02:隣地との距離から家の日当たりを考える!

関連記事03:家のデザインを考える!価格UPの応用編

家づくりのメルマガはこちら

メルマガ登録

↓↓↓家づくり無料相談をしてみよう!^^↓↓↓

Rebroathome

関連記事

Livingの窓

リビングの窓を考える【イラスト付き】

今回は間取りのデザインの話で、 リビングの窓 をイラストを...

記事を読む

リビングの大きな窓!…でも、カーテンは閉めっぱなし…

もし、家づくりをお考えの方で、 『新しい家にしたけど…、一日中カ...

記事を読む

家の買い時?統計データ

家は買い時??住宅の統計データを見てみよう!

久しぶりに住宅に関連する統計データを見てみようと思います^^; ...

記事を読む

家の外観

家の外観を考える、契約前…それとも後??

先日、家づくり相談者さんの契約後の打合せに参加させて頂きました。 ...

記事を読む

同じ間取りだけど、耐震等級、A社は2だけどB社は3

今回は耐震等級の話をしてみたいと思います。 先回の“トキメク間取...

記事を読む

新着記事

Livingの窓

リビングの窓を考える【イラスト付き】

今回は間取りのデザインの話で、 リビングの窓 をイラストを...

記事を読む

リビングの大きな窓!…でも、カーテンは閉めっぱなし…

もし、家づくりをお考えの方で、 『新しい家にしたけど…、一日中カ...

記事を読む

建築会社の上場って?

建築会社の上場って??

今日は少し変わった話をしてみたいと思います^^; それが、 ...

記事を読む

家の買い時?統計データ

家は買い時??住宅の統計データを見てみよう!

久しぶりに住宅に関連する統計データを見てみようと思います^^; ...

記事を読む

家の外観

家の外観を考える、契約前…それとも後??

先日、家づくり相談者さんの契約後の打合せに参加させて頂きました。 ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

Livingの窓
リビングの窓を考える【イラスト付き】

今回は間取りのデザインの話で、 リビングの窓 をイラストを...

リビングの大きな窓!…でも、カーテンは閉めっぱなし…

もし、家づくりをお考えの方で、 『新しい家にしたけど…、一日中カ...

建築会社の上場って?
建築会社の上場って??

今日は少し変わった話をしてみたいと思います^^; それが、 ...

家の買い時?統計データ
家は買い時??住宅の統計データを見てみよう!

久しぶりに住宅に関連する統計データを見てみようと思います^^; ...

家の外観
家の外観を考える、契約前…それとも後??

先日、家づくり相談者さんの契約後の打合せに参加させて頂きました。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑