*

こんな会社は危ないかも??倒産しそうな工務店を見抜くコツ

皆さまはご存知ないかもしれませんが、最近、意外と中堅どころの工務店さんがちらほらと倒産して無くなっています…

え、あそこが!?

と業界関係者さんが思うような会社さんも意外と潰れていたりします。

長年家づくり相談をやっていると…と言っても7年弱ですが^^;意外といつの間にかなくなってしまう会社さんというのも出てきます。

そこで、今回は、そんな倒産しそうな工務店さんを見極める為には!を少し漠然とですが記事として書いて行きたいと思います。

こんな会社は気を付ける‼

意外と危ないのは、中堅どころの工務店さん!?

意外に思われるかもしれませんが、

現在まで残っている工務店さん、住宅業界の荒波に耐えてきて残っている会社さんで

1~5人ぐらいまでの規模の会社さんは、何らかの強みがあり、やっていく事が出来ている事も多く、意外と業界でも残れる実力があったりします。

こういった小さい規模の工務店さんの場合、会社が無くなる一番の要因は、
後継者の問題だったりします。

*もちろん、それ以外の理由からも私が知ってる所、知らない所でも倒産しているにはいるのですが…

小さな工務店さんの場合、その工務店さん自体で新規のお客様を集める事が出来る棟数は、年間1~5棟ぐらいと少ない事も多いのですが、

良い意味で考えると、

  • 展示場経費
  • 人件費
  • 広告宣伝費

の3つが殆どかかっていない工務店さんの規模になります。

長く続けられる理由の一つですね。

むしろ怖いのが、上記3つの経費が多くかかっている、比較的、規模の大きな工務店さんです。

因みに、

上記の3つの経費が、会社存続の際の判断する時の一番のポイントです。

また、

その会社さんでの家がいくらぐらいになるのか??の会社側の価格決定要因にもなります。

*会社さんごとの年間施工棟数と価格のグラフ的な感覚もありますが…

因みに、そういった中堅の工務店さんがつぶれる時、

最初は『え?あの会社が!?』となるのですが、よくよく考えると、『…やっぱりか~』と思える事も多かったりします。

何故、そのような感想になるのかの理由を言うと、

各工務店さんの建設業許可の閲覧などをして、数値的に厳しそうだな~という会社さんがある事。

それ以外にも、

あくまで個人的な見解から言うと、

  • 会社イメージと実際の提案内容にギャップがある
  • 一棟あたりの利益率が以上に高い
  • 一棟あたりの利益率が以上に低い
    *ここら辺は、年間着工棟数と経費のバランスもありますが…
  • 一時勢いが合あった工務店さんで、その後、ジリ貧な所
  • 何となく口だけ、業界から評判があまりよくない^^;

などの会社さんは、『やっぱりな~』となります。

つまり、私たちがそういった会社さんの判断をする際は、

  • 数値的な判断
  • 実際の現場での提案力

を見ていく事が一番かと思います。

*数値的な判断は、建設業許可の閲覧が一番ですので、そちらは、下のリンクより調べ方を知って頂き、行動して頂ければと思っております。

会社を判断する為の3ステップ

を簡単にご紹介させて頂きます。

と言っても、何度もお伝えしている内容になってしまいますので、簡単に話をしておきますが、

会社判断の3ステップ

ステップ1:先ずは提案に慣れる事

これは、とにかく何社かの建築会社さんを比較しながら、お客様にも家づくりの知識を付けて行ってもらう。

と言う話です。

兎にも角にも、家づくりは、知識ゼロからのスタートとなる事が殆どです。

その際、知識を増やす一番の方法は、実際に提案を受ける事です。

また、色々な会社さんの提案になれる事で、建築会社さんの提案を判断していく事が出来るようになります。

実際に、Rebroathomeに家づくり相談に来られる方の中にも、

最初は提案が出てきたタイミングで何を見ていいのか??が解らない方も多いのですが、1~2回のアドバイスをする事で、後は、自分たちでも判断が出来るようになる事も多いです。

経験が大切という事ですね。

ステップ2:会社を調べる&質問

色々な建築会社さんの提案を見る事で、ある程度、“この会社さんはお値打ちだな”の判断は出来るようになります。

そこに、

  • 建設業許可で数値的な判断をしつつ、
  • その会社さんのHPや担当者さんの話を聞いて
  • 言ってる内容との違い

を判断していく必要があります。

例えば、

『弊社は高気密・高断熱です!』と言っておきながら、

こちらから、“性能としてこの数値は出せるの??”と具体的な数値を出して聞いて頂く事で、判断が出来る事も多いです。

ステップ3:入居者の声を聴く!

直近1年間ぐらいの比較的新しい入居者さんの声を聴きに行きましょう!

そこで、

  • 契約後の対応(契約前との違い)はどうだったか?
  • 着工中の対応はどうだったか?
  • こんなはずじゃなかった!はある??

などの話を聞きにいき、判断をしていくと良いかとも思います。

まとめ

…はい、読んでもらって思った事かと思います。

…はい、書きながら思った事ですが^^;

この話、普通に建築会社さんを判断する時と同じ内容を改めて書いてる内容です。

そういった事をしていく事で、見えなかった所も見えてきますし、適正な判断をする事で、実はそういった“危ない会社”を防ぐ事が出来るのではないかと思っております。

↓↓↓参考記事はこちら↓↓↓

参考記事1:建設業許可の閲覧

参考記事2:すぐに本命の会社さん行かない方が良い3つの理由

参考記事3:今こそ読んでもらい記事004:間取りを考える

↓↓↓家づくりの相談はこちら↓↓↓

Rebroathome

関連記事

Livingの窓

リビングの窓を考える【イラスト付き】

今回は間取りのデザインの話で、 リビングの窓 をイラストを...

記事を読む

リビングの大きな窓!…でも、カーテンは閉めっぱなし…

もし、家づくりをお考えの方で、 『新しい家にしたけど…、一日中カ...

記事を読む

家の買い時?統計データ

家は買い時??住宅の統計データを見てみよう!

久しぶりに住宅に関連する統計データを見てみようと思います^^; ...

記事を読む

家の外観

家の外観を考える、契約前…それとも後??

先日、家づくり相談者さんの契約後の打合せに参加させて頂きました。 ...

記事を読む

同じ間取りだけど、耐震等級、A社は2だけどB社は3

今回は耐震等級の話をしてみたいと思います。 先回の“トキメク間取...

記事を読む

新着記事

Livingの窓

リビングの窓を考える【イラスト付き】

今回は間取りのデザインの話で、 リビングの窓 をイラストを...

記事を読む

リビングの大きな窓!…でも、カーテンは閉めっぱなし…

もし、家づくりをお考えの方で、 『新しい家にしたけど…、一日中カ...

記事を読む

建築会社の上場って?

建築会社の上場って??

今日は少し変わった話をしてみたいと思います^^; それが、 ...

記事を読む

家の買い時?統計データ

家は買い時??住宅の統計データを見てみよう!

久しぶりに住宅に関連する統計データを見てみようと思います^^; ...

記事を読む

家の外観

家の外観を考える、契約前…それとも後??

先日、家づくり相談者さんの契約後の打合せに参加させて頂きました。 ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

Livingの窓
リビングの窓を考える【イラスト付き】

今回は間取りのデザインの話で、 リビングの窓 をイラストを...

リビングの大きな窓!…でも、カーテンは閉めっぱなし…

もし、家づくりをお考えの方で、 『新しい家にしたけど…、一日中カ...

建築会社の上場って?
建築会社の上場って??

今日は少し変わった話をしてみたいと思います^^; それが、 ...

家の買い時?統計データ
家は買い時??住宅の統計データを見てみよう!

久しぶりに住宅に関連する統計データを見てみようと思います^^; ...

家の外観
家の外観を考える、契約前…それとも後??

先日、家づくり相談者さんの契約後の打合せに参加させて頂きました。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑