*

不動産仲介手数料がかからない?

今回は、皆様が不動産仲介情報を見るとき、意外と知らない情報だけど、知っておくと役に立つ情報をお伝えしようかと思います。

不動産仲介手数料がかからない物件

はい、不動産を購入する場合、通常不動産屋さんを通して購入する事になり、その際、不動産仲介手数料というのがかかるのは、ご存知かと思います。

が、

今回の話は、そもそもの話として、

実は、不動産屋さんの仲介手数料がかからない情報というのがある事を知っておいていただこうかと思います。

仲介手数料は通常、

3%+6万円に消費税

ですね。

例えば、2000万円の土地を買うなら、仲介手数料は

(2000×3%+6万円)×1.08(消費税)=712,800円

となります。

大きな金額ですが、このお金が必要ない情報というのがあるんです。

取引態様

取引態様:売主

何を言っているのかというと、

不動産情報を見る際に、

【取引熊洋】と小さく右下に書かれている項目を見て頂きたいと思います。

*不動産情報に関しては、宅建業法上、必ずこの取引態様というものを記載する必要がありますので、どの物件情報をみたとしても、絶対に書いてある項目になります。

通常、その項目には、

  • 【媒介】
  • 【一般媒介】
  • 【専任媒介】

とかと書いてある場合が多いのですが、

その中に、

【売主】

と書かれている場合があり、

その情報提供をしている会社さんに話を聞きに行けば、仲介手数料がかからないんです。

不動産屋さんが売主、買主が私たち、と取引において、仲介者を挟まず、直接の取引になる為、不動産仲介手数料がかからないんです。

特に建売住宅には、こういった取引態様を取っている会社さんも多い為、チェックしてみましょう。

取引態様:代理

次に、同じく取引態様において、今度は【代理】というのがあります。

この代理というのは、

『売主さんが、不動産屋さんに全てを委託して、販売活動などを行ってもらう。』

というもので、

売主さんと代理契約を交わした不動産屋さんは、売主さんの代理となり、買主との直接取引という形態になってくる為、こちらも、不動産仲介業者さんが入らないという状況になり、仲介手数料がかからない。

という訳なんです。

但し、こちらは、代理契約を不動産屋さんと売主さんがしている為、手数料などの取り決めが稀に違ってくる事もある為、代理物件を見た時は、基本的には仲介手数料はかからない…けど、しっかりと確認する。

という必要があります。

因みに、代理契約は通常の慣例で行くと、代理契約をして上で、売買取引が成立した場合

売主さん側としては、その不動産屋さんに手数料として、6%などを支払う場合が多い。

つまり、

売主側から考えると、仲介手数料の3%+6万円よりも多くの手数料を支払う必要が出てくる

事も多いので、あまりこの代理物件というのはありませんが一応、知っておきましょう。

仲介手数料がかからない

まとめ

上記2つの情報は、全体としての総量は、かなり少ない状況ではありますが、仲介手数料は物件によっては何百万円としますので、気にしてみて頂くようにしましょう。

また、

区画整理地など市から土地を購入する場合も不動産仲介手数料はかかりません。

また、その他、取引態様の情報が載っているところに通常、

【手数料】と書いてある項目がりますが、

こちらは、不動産屋さんが気にしてみる項目で、こちらとしては、必要な情報ではありません。

土地購入はそれこそ、家づくりにおいても、ゆくゆくの資産形成においても重要です。

その為、出来る限り事前に情報を集めて、購入する際に、『知らなかった!』という状態を無くすようにしましょう。

↓↓↓参考記事はこちら↓↓↓

参考記事1:土地の探し方、知っておきたい10の方法

参考記事2:名古屋エリアでもついに仲介手数料半額の流れが

↓↓↓不動産の購入に関するお問合わせはこちら↓↓↓

お問合わせボタン

2014/07/04 | 土地

関連記事

重要事項説明、3つの心得

土地の重要事項説明を受ける時の3つの心得

今回は土地購入に伴う重要事項説明の話をしてみたいと思います。 私...

記事を読む

土地購入の流れ

土地購入の為の諸費用っていつ払う?いくら必要??

『土地を購入する時ってどんな流れになるの??』 『お金の...

記事を読む

土地探しの手順を知って、お客様が自分で土地を探せれば、色々とお得になるかも!?

今回は、土地探しに関しての記事です。 タイトルにも書きましたが、...

記事を読む

土地探しの基本

今こそ!読んでもらい記事005:土地探し

今回は、土地探しに関してのまとめ記事をご紹介していきたいと思い...

記事を読む

第一種低層住居専用地域での家づくりは、北側斜線制限を考える

先日、土地を探していて、ふと目に留まった情報がありました。 その...

記事を読む

新着記事

e戸建て:間取り

e戸建て8回目のコラム掲載【間取りの4Step】

【e戸建て8回目:その間取り、トキメク間取りになってます??】...

記事を読む

中古住宅の購入

中古住宅の購入時の価格の交渉って?

今回は中古住宅の購入に関しての話をしていきたいと思います。 少し...

記事を読む

こんな家づくりができたら最高ですね☆

先日、家づくり相談者さんから、感謝のメールを頂くことが出来ました^^/...

記事を読む

リフォーム比較03

【リショップナビ対談企画③】リフォームをしよう!

リショップナビさんとの対談企画3回目(最後回)です。 *月末のバ...

記事を読む

e戸建7回目&9月は決算月

e戸建7回目のコラム掲載!、、と9月は会社の決算月!!

*e戸建コラム7回目:家の施工品質と瑕疵担保のお話し e...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

e戸建て:間取り
e戸建て8回目のコラム掲載【間取りの4Step】

【e戸建て8回目:その間取り、トキメク間取りになってます??】...

中古住宅の購入
中古住宅の購入時の価格の交渉って?

今回は中古住宅の購入に関しての話をしていきたいと思います。 少し...

こんな家づくりができたら最高ですね☆

先日、家づくり相談者さんから、感謝のメールを頂くことが出来ました^^/...

リフォーム比較03
【リショップナビ対談企画③】リフォームをしよう!

リショップナビさんとの対談企画3回目(最後回)です。 *月末のバ...

e戸建7回目&9月は決算月
e戸建7回目のコラム掲載!、、と9月は会社の決算月!!

*e戸建コラム7回目:家の施工品質と瑕疵担保のお話し e...

→もっと見る

PAGE TOP ↑