*

ハウスメーカーでやると高い間取り、知ってる?

先々回の続きの話として、ハウスメーカーさんの間取りの話をさせていただきます。

先々回、50坪、単世帯、坪庭で1000万円以上の差が出てくる話をしましたが、もう少し一般例として説明させていただいた方が、より誤解なく認識して頂いた方が良いと思い、記事としてみます。

ハウスメーカーさんで家づくりを考える際、工務店さんや建築家さんとの家づくりに比べると、費用がより割高になりやすい間取りというのを知っておいてもらえればと思います。

 

経験者ならすぐに大手ハウスメーカーの家はわかる

ハウスメーカーの家が総二階な家が多い理由

実際に街中で見かけるハウスメーカーの家(ローコスト系のメーカーは省きます)は、殆どどの家が総二階に近い形の家になっているのがわかります。

例えば、同じ坪数でも“四角+総二階”が一番割安な家づくりとなる事は、どこの建築会社さんでも同じです。

ですが、

もし、次のような条件を考えている方がいれば、ハウスメーカーでお願いする事で、必要以上に割高になってしまう事がある事は、事前にご理解頂いておいた方が良いかとも思います。

同じ坪数の家だったとしても

  • 家の形が凹凸のある家を希望する場合(家を上から見たとき)
  • 1階部分が大きく、2階部分が大きい家(家を横から見たとき)
  • 上記表現を少し変えて、大きなバルコニーのある家

は割高になってしまいがちなんです。

イラストのような家づくりですね。

割高な間取り例

まだまだ細かい例を挙げればありますが、かなりの金額差が出てしまう代表的なものです。

この話だけですと、単純にハウスメーカーさんの批判のような話として取られてしまう可能性もあるので、もう少し話をしていきます。

例えば、家づくりを考え始めて、ハウスメーカーさんが多く集うハウジングセンターに行った所から想像して頂ければと思います。

その際、とある展示場のハウスメーカーさんの営業マンさんに坪単価を聞くとします。

営業マン:『勿論、家の形などにもよりますが、60万円/坪単価ぐらいから出来ますよ』

という話を聞いたとします。

営業マン:『例えば、…これは弊社だから!という話でもなく、どこでもそうですが、坪庭やガレージ付きの家のように割高な家づくりをすると坪単価もかなり上がってしまいますが、普通に家づくりをするなら、それぐらいで出来ますよ。…お客様のご予算はどれぐらいでお考えですか?』

と続けて話をされた時の話ですね。

もしお客様が、ハウジングセンターの展示場のような家を見て、『こういった家がつくれたらいいな~』と思われた場合であれば、上記の話を振り返って頂ければとも思っています。

例えば、同じ坪数だったとしても、

四角+総二階に近い家が

  • ハウスメーカーさん:60万円/坪
  • 工務店さん:50万円/坪

としても、上記のような坪庭やバランスの違う家が

  • ハウスメーカーさん:70~80万円/坪(10~20万円/坪UP)
  • 工務店さん:55~60万円/坪(5~10万円/坪UP)

といったような費用UPの幅が結構違ってきたりします。

割高な間取り例

ハウスメーカーで割高な家づくりになるのは何故??

何故、ハウスメーカーさんの家づくりの場合、必要以上に割高になってしまうのか??

ですが、こちらは、以前少しお話した、家の価格出しの積算方式というブログを詳しく見ていただければと思います。

積算方式というのは、ある種割高な家づくりとなってしまうジレンマをお伝えしたのですが、そういったジレンマが、必要以上に割高な家づくりを作ってしまう事もあるという事ですね。

実際に、違いを感じて頂く事で、今回の話はご理解頂ける所もあるかもしれませんが、兎にも角にも、こういった間取りを希望する場合、ハウスメーカーさんで建てると割高になりやすいので、その概念だけは、このブログで理解してもらえればと思います。

↓↓↓参考記事はこちら↓↓↓

参考記事1:契約後の打合せ:勝負の神様は細部に宿る!

参考記事2:住む人が健康になる本物の家の建て方【おススメの本】

↓↓↓無料の間取り相談はこちら【メール相談】↓↓↓

メール相談

↓↓↓【愛知エリア】家づくりの無料相談↓↓↓

家づくりの無料相談

関連記事

建築会社の上場って?

建築会社の上場って??

今日は少し変わった話をしてみたいと思います^^; それが、 ...

記事を読む

手付金も全て返すし、何時でも断れます!の仮契約って??

今回は、最近また相談にこられる方が出てきたようにも思う、 “家づ...

記事を読む

ハウスメーカー

今こそ!読んでもらいたい記事008:ハウスメーカー

今こそ読んでもらいたいシリーズの第8弾は “ハウスメーカー” ...

記事を読む

新築の工期について考えてみる!

新築の工期を考えてみよう!!

先日、少し気になる記事を見つけました。 堀江貴文のQ&Avol....

記事を読む

条件付きで、値引きを言われたら

新築で3月決算での値引き…この値引きって交渉で4月まで引っ張れる??

2016年も3月に入りましたね。 3月=年度末の決算時期...

記事を読む

新着記事

間取りワンポイントアドバイス

消費税10%に向けた準備と、ワンポイント間取りアドバイス

お正月も終わりですね^^ 私もお正月の3日間はしっかりお休みを頂...

記事を読む

2018HAPPY NEW YEAR

2018年、あけましておめでとうございます^^

皆さま、新年あけましておめでとうございます。 2018年...

記事を読む

Rebroathomeアンケート

家を建てた後に書いて貰ったRebroathomeの利用アンケート

いよいよ、今年も終わりに近づいてきましたね。私もようやく年賀状を作成し...

記事を読む

家のデザインV.S性能

もう2017年も残りわずか、ですね、…早いもので、このブログも5回目の...

記事を読む

Livingの窓

リビングの窓を考える【イラスト付き】

今回は間取りのデザインの話で、 リビングの窓 をイラストを...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

間取りワンポイントアドバイス
消費税10%に向けた準備と、ワンポイント間取りアドバイス

お正月も終わりですね^^ 私もお正月の3日間はしっかりお休みを頂...

2018HAPPY NEW YEAR
2018年、あけましておめでとうございます^^

皆さま、新年あけましておめでとうございます。 2018年...

Rebroathomeアンケート
家を建てた後に書いて貰ったRebroathomeの利用アンケート

いよいよ、今年も終わりに近づいてきましたね。私もようやく年賀状を作成し...

家のデザインV.S性能

もう2017年も残りわずか、ですね、…早いもので、このブログも5回目の...

Livingの窓
リビングの窓を考える【イラスト付き】

今回は間取りのデザインの話で、 リビングの窓 をイラストを...

→もっと見る

PAGE TOP ↑